大学生活で観ておきたい洋画10選〜主に海外の大学生が主人公の映画〜

現在、大学生をしております管理人です。

『大学生時代に観ておきたい映画(洋画)10選 』を紹介します。今回紹介する映画の主人公は、海外の大学生であり、実話に基づいた映画も多く含まれています。現役大学生のみなさんだけでなく、海外の学生生活に興味のある方、またその他大勢のみなさんに紹介したい作品になります。




大学生活で観ておきたい洋画10選

それでは早速見ていきましょう。

1.  2001年 ルディー(RUDY)

【映画のあらすじ】

 幼い頃から名門ノートルダム大学のフットボール・チームでプレイすることを夢見ていたルディ(ショーン・アスティン)は、家庭の経済事情などから、やむなく高校を卒業して鉄工所で働くことに。しかし、唯一の理解者であった友人ピート(クリストファー・リード)の死をきっかけに、再び夢に向かって行くことを決意する……。 高校バスケをモチーフにした『勝利への旅立ち』で脚光を浴びたデイヴィッド・アンスポー監督が、ノートルダム大伝説の選手の青春を事実に忠実に描いたスポーツ映画の秀作。

管理人
逆境の中、夢にチャレンジしたい学生に是非ともおすすめです。主人公の立ち向かう困難を考えたら、大概の困難は小さく見えるはずです。ちなみに実話です。

▼大学生で観ておきたい洋画1

2.   2010年 しあわせの場所

▼大学生で観ておきたい洋画2

【映画のあらすじ】

過酷な少年時代を過ごしながらもとある家族との出会いによって才能を開花させ、NFL(アメリカン・フットボール)デビューを飾ったマイケル・オアー選手の実話を描いたドラマ映画です。

管理人
こちらも実話です。TV番組:アンビリーバボーでも紹介されています。見ず知らずの黒人少年を救った白人家族。また、その後アメフト選手まで成長するまでを描いた温かなストーリーです。 

3.  2011年 キューティブロンド

▼大学生で観ておきたい洋画3

【映画のあらすじ】

美容とファッションにかけては超イケてる、ベルエア育ちの天然ブロンド娘エル。ところが政治家志望のBFワーナーから「ブロンドすぎて議員の妻向きじゃない」とあっさり振られてしまった。しかしエルは、持ち前のポジティブ思考を発揮し猛勉強、彼を追いかけて名門ハーバード大の法学部に見事合格する。知的な女性に変身し、彼のハートを取り戻す作戦だ。けれど、質実剛健を旨とする東海岸の人々の考え方や習慣はエルとことごとく対立、授業の第一日目から意地悪な教授やクラスメートからいびられて大ピンチ!

4.  2001年 ビューティフル・マインド

大学生で観ておきたい洋画4

【映画のあらすじ】

 2001年度アカデミー賞R主要4部門を受賞した『ビューティフル・マインド』。時代は冷戦下のアメリカ。研究に打ち込むあまり、自分の 魂のありかさえわからなくなっていく1人の天才数学者。精神が極限状態に追い込まれ、壊れそうになる自分と闘いな がら、いつも探していた。数学的真理を、愛を、そして、本当の自分の心を……。「ゲーム理論」で94年ノーベル賞をとった実在の人物をラッセル・クロウが演じる。

管理人
本作の主人公は、大学生ではありません。アカデミックなテーマということで選出致しました。アカデミー賞作品賞を取った、実力ある作品となっています。 

5.  2011年 ソーシャルネットワーク

▼大学生で観ておきたい洋画5

【映画のあらすじ】

2003年。ハーバード大学に通う19歳の学生マーク・ザッカーバーグは、親友のエドゥアルドとともにある計画を立てる。それは友達を増やすため、大学内の出来事を自由に語りあえるサイトを作ろうというもの。閉ざされた“ハーバード”というエリート階級社会で、「自分をみくびった女子学生を振り向かせたい」―そんな若者らしい動機から始まった彼らの小さな計画は、いつしか思いもよらぬ大きな潮流の最中へと彼らを導く。現在世界中で使われている、最大のSNS Fackbookがうまれるまでの実話を映画化。

管理人
管理人の中で、マーク・ザッカーバークの印象が変わった作品です。今では社会事業活動も行うザッカーバーグ氏ですが、当時はとんでもない奴だったようです。 

▶︎「見よ!」これが21世紀の世界を変えたIT企業創業者達のスピーチだ

6.  2008年 ラスベガスをぶっつぶせ

▼大学生で観ておきたい洋画6

【映画のあらすじ】

マサチューセッツ工科大学の学生ベンは、天才的な数学力をローザ教授に見い出され、ブラックジャックの必勝法(=カード・カウンティング)を習得するチームに誘われる。進学したい医科大への30万ドルという高額な学費を稼ぐため、ベンは仲間とともにトレーニングを続け、卓越した頭脳と巧みなチームワークを駆使してラスベガス攻略に挑むが−!?MIT生の実話を元にした映画。

管理人
 実話です。MITの学生達が、カジノでブラック・ジャックを完全攻略します。決して、モラル的に正しくない彼ら・彼女らの作戦ですが、なぜか応援したくなります。 

7.   1994年 きっと忘れない

▼大学生で観ておきたい洋画7

【映画のあらすじ】

浮浪者が教えてくれた、試験には出ない”人生の歩き方”名門ハーバード大学の奨学生モンティ。4年生の彼は、優等賞で卒業することを目指していた。ある日、コンピュータの故障で書きかけの卒論が消えてしまう。手元に残った下書きを念のためコピーしようと図書館へ走るが、こともあろうに歩道の通風口に落としてしまう。落ちた先は図書館のボイラー室。あわてて地下にかけ下りるモンティ。その目の前で、一人の浮浪者サイモンが卒論を燃やそうとしていた…。この出会いをきっかけにサイモンとモンティを含む4人の大学生の奇妙な交流が始まった。

8.   2002年ドラムライン

▼大学生で観ておきたい洋画8

【映画のあらすじ】

五感を震わす興奮と感動!未体験のビート、驚異のマーチング・バトル! マーチング・ドラマーとして天才的な才能を持っていたデヴォンは、A&T大学マーチング・バンド部の監督にスカウトされる。マーチング・バンドとは、スポーツ競技のハーフタイム12分の間において、演奏とパフォーマンスで観客を楽しませる、総合エンターテイメントだ。A&T大学は今年も“名誉と青春”を賭けた優勝決定戦を控えていた。デヴォンは天才的なテクニックで周囲を圧倒するが、彼の言動や勝手な行動が、やがてメンバーや監督との軋轢を生んでいく…。

9.   1998年 グッドウィルハンティング

▼大学生で観ておきたい洋画9

【映画のあらすじ】

全米トップの大学で最も才気のある若者は学生ではなく、床清掃員の青年だった!天才であるにも関わらず、失敗続きの人生を送ってきた強情な労働者階級のウィル・ハンティング(マット・デイモン)。何度も法に触れることをしてきたウィルは、最後のチャンスである1人の心理学者(ロビン・ウィリアムズ)と出会う。彼ならば、ウィルの心を動かすことができるのか。アカデミー賞に9作品ノミネートされた本作品は、パワフルで記憶に残る映画体験になること間違いなし!

10.   2007年 イントゥ・ザ・ワイルド

▼大学生で観ておきたい洋画10

【映画のあらすじ】

1990年夏、大学を優秀な成績で卒業したクリストファー・マッカンドレスは、ハーバードのロースクールへの進学も決まり、将来を有望視された22歳の若者だった。ところがある日、周囲に何も告げることなく全てを捨て、彼は姿をくらました。これがクリスの“真実を探す”壮大な旅の始まりだった。最終目的地は、アラスカ。衝撃の結末が待っている。

管理人
実話です。悲しい作品です。しかし、冒険好きの学生に、是非とも見て欲しい作品でもあります。管理人の中では、物質的な世界に対する価値観が少し変わった作品でもあり、管理人をアメリカ旅に掻き立てた先品でもあります。 

まとめ

『大学生時代に見ておきたい映画(洋画)10作品 』を紹介しました。

大学生時代は比較的時間にゆとりがあるため、映画を見る時間が多く取れます。また、その映画から刺激を受け、何かをきっかけを得る “といったことも珍しくありません。

管理人の場合は、最後に紹介した「イントゥ・ザ・ワイルド」は自分の価値観が揺らぐほど衝撃を受け、映画にあるようにアメリカの自然をレンタカーで旅することが出来ました(大学4年時)。その他、今回紹介した中では、「ルディー」もおすすめです。あなたが、困難にぶち当たった時、主人公から勇気を貰えるはずです。

Youtubeの再生リストへ

▼レンタカー旅で立ち寄ったアメリカのヨセミテ国立公園(Twitterの画像)

今回紹介した映画は、実話が多く、リアリティーを持ってご覧になることが出来ると思います。みなさんも映画を楽しんでください。最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

追記記事

その他、随時気になった作品を紹介してゆきます。

11.   2015年 プロジェクトアルマナック

↓観ておきたい洋画1

幼い頃のビデオ映像に現在の自分の姿を発見したデイヴィッドは、父の作業場から仲間とタイムマシンを発見し、過去へ戻ることに成功する。宝くじを当てて高級車を買ったり、いじめっ子へ仕返しをしたり、彼らは欲望を叶えるため好き放題に“過去”を変えていく。だが、その事が未来に連鎖的な影響を与え、“現在”にいたはずの仲間が消えてしまう。さらに、世界中で飛行機墜落事故や暴動など次々と異変が起こり始める。

▼ 邦画に関しても大学生が主役な映画でオススメを10本紹介しています。 

関連記事

The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、音楽・映画・スポーツ・ゲーム動画を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
 この記事も読まれています
本記事を読んだ方に、おすすめの記事(よく読まれている記事)をご紹介しています。



 YOUTUBEにて再生リストを作成中

管理人の趣味で 再生リストを作っています。本サイトでは紹介していない再生リストもありますので、どうぞご覧ください。

>>クリックで移動<<

AD.

フォローする

最新のエントリーを読む
AD.