【それいけ!アンパンマン】歴代主題歌(OP・EN曲)まとめ〜youtube動画リンク付き〜

子供たちに絶大なる人気を博する、国民的キャラクターであるアンパンマン

作者のやなせ たかしさん亡きあとも、その魂は次の世代へと受け継がれています。

そんなアンパンマンの歌といえば、アンパンマンのマーチ。初放送から現在まで変わらずにオープニング曲で使用されています。しかし、アンパンマンの歌には、他にもエンディング曲で使用される名曲たちが存在します。

今回は、『アンパンマン歴代主題歌』をまとめていきます。

『アンパンマン』(Anpanman)はやなせ たかしが描く一連の絵本シリーズ、およびこれを原作とする派生作品の総称。また、これらの作品における主人公の名前。 頭の中に餡が詰められている。パンの製造過程でアンパンにいのちの星が入り誕生した。正義のヒーローである。弱点は多い。




アンパンマン歴代主題歌

アンパンマンの主題歌には、オープングが1曲。エンディングが9曲存在します。古いものから順に紹介していきます。後半では、人気曲ランキング(ベスト5)を発表。また、できるだけ、高音質の楽曲をえらんでいます。

オープニングテーマ編

OP1. ドリーミング『アンパンマンのマーチ』

1988年10月3日~

作詞 – やなせたかし / 作曲 – 三木たかし / 編曲 – 大谷和夫 / 歌 – ドリーミング

アンパンマンの初代オープニングテーマ曲であり、同アニメの看板曲。子ども向けとは思えない、深く、哲学的な歌詞にちりばめられています。戦争を乗り越えた作者(やなせさん)ならではの深いメッセージが伝わってきます。

「アンパンマンのマーチ」より


“そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
何のために 生まれて
何をして 生きるのか
答えられないなんて
そんなのはいやだ”

エンディングテーマ編

ED1. ドリーミング『勇気りんりん』

1988年10月3日~

作詞 – やなせたかし / 作曲 – 三木たかし / 編曲 – 大谷和夫 / 歌 – ドリーミング

歌詞の内容はアンパンマンや仲間たちの紹介となっています。テレビアニメでは、1番と3番の採用だが、1番はサビが短縮されています。

劇場版では第1、2作はフルコーラスで、第3作からはテレビサイズとなっている。ただし第25作はテーマ曲の『希望のハンカチ』を採用しました。また、アンパンマン達レギュラーキャラクターが歌っているバージョンもあります。

唯一、放送初期から現在まで一貫して使用されているエンディング曲であす。

ED2. ドリーミング『クリスマスの谷』

1989年12月25日(第63話『アンパンマンとクリスマスの谷』)

作詞 – やなせたかし / 作曲 – いずみたく / 編曲 – 近藤浩章 / 歌 – ドリーミング

クリスマスSPで挿入歌として使われることが多い曲です。

ED3. CHA-CHA『アンパンマンたいそう』

1991年8月26日、1991年12月23日~1993年2月

作詞 – やなせたかし、魚住勉 / 作曲・編曲 – 馬飼野康二 / 歌 – CHA-CHA

『ドキンちゃんのドキドキカレンダー』と『アンパンマンとゆかいな仲間たち』においても、エンディングして使われている。1991年8月26日放送分では『ドキンちゃんのドキドキカレンダー』のものを短縮したものが使用されました。

CHA-CHAが1992年1月に解散し、メロンパンナ登場後も1993年2月まで使用されましたキャラクターソングなどを除き、2018年現在、ドリーミング以外の歌手が担当した唯一の曲です。

ED4. ドリーミング『アンパンマンたいそう』

1993年3月~2010年3月、2011年4月~

作詞 – やなせたかし、魚住勉 / 作曲 – 馬飼野康二 / 編曲 – 近藤浩章 / 歌 – ドリーミング

2010年3月まで使われたエンディングアニメーションは、キャラクター作画の大部分は前述のCHA-CHA版のものを流用していますが、背景がマイナーチェンジされている他、イントロ部分に関しては曲の形態が大きく異なるため、振り付けごと新規のものが使われています。これに伴い、メロンパンナが新たにイントロとラスト部分に加わりました。

ED5. ドリーミング『サンサンたいそう』

1995年7月~2010年3月、2012年10月~

作詞 – やなせたかし / 作曲 – 近藤浩章 / 歌 – ドリーミング

歌詞は2番と4番が使われています。2012年10月に再度放送。エンディングアニメーションがマイナーチェンジされ、クリームパンダとコキンちゃんが新たに加わりました。

ED6. 中尾隆聖(バイキンマン)『いくぞ! ばいきんまん』

2000年2月18日

作詞 – やなせたかし / 作曲 – いずみたく / 編曲 – 近藤浩章 / 歌 – 中尾隆聖(ばいきんまん)

放送回数555回突破を記念した特別ED。歌詞は1番と3番が、映像はばいきんまんをメインとした過去の本編映像が使われました。

ED7. ドリーミング『ドレミファアンパンマン』

2007年4月6日~2010年3月 2012年1月~

作詞 – やなせたかし / 作曲 – TSUKASA / 編曲 – TSUKASA&陶山準 / 歌 – ドリーミング

映画「怪傑ナガネギマンとドレミ姫」のテーマ曲『ドレミがだいすき! ドレミ姫』の歌詞違い。第885話A『うたおう!ドレミファアンパンマン』にて挿入歌として初披露され、その後エンディング曲として使用が開始されました。

ED8. ドリーミング『サンタが町にやってくる』

2012年12月21日(クリスマスSP『ドレミファ島のクリスマス』)

作詞 – ヘヴン・ギレスピー / 日本語訳詞 – 神戸孝夫 / 作曲 – フレッド・クーツ / 歌 – ドリーミング、川澄綾子(ドレミ姫) 他、

ヘヴン・ギレスピー(英語版)作詞、フレッド・クーツ(英語版)作曲のクリスマスソングをSP仕様でドリーミングが訳詩で歌ったものです。

ED9. コキンちゃん(平野 綾)『あおいなみだ-コキンのうた-』

2014年7月・8月

作詞 – やなせたかし / 作曲 – MICHEL KAMA、チープ広石 / 編曲 – チープ広石、久保田邦夫 / 歌 – 平野綾(コキンちゃん)

2014年に公開の映画 、第26作目同時上映作品『たのしくてあそび ママになったコキンちゃん!?』の公開に合わせ使用された。唯一アンパンマンが登場しないエンディング曲です。

アンパンマン人気主題歌ランキング

曲探しの参考までに、『アンパンマン』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、皆様の大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆現在)

5位   ドリーミング『ドレミファアンパンマン』 PV数26621

4位   ドリーミング『さんさんたいそう』 PV数 57327

3位   ドリーミング『アンパンマンたいそう』 PV数 86060

2位 ドリーミング『勇気りんりん』PV数 152589

1位 ドリーミング『アンパンマンのマーチ』PV数165308

ドリーミングの名曲が、上位にランクイン。他には、『私はドキンちゃん』『走れ!SLマン』『アンパンマン音頭89』などの曲が人気のようです。

まとめ

▼アンパンマン公式HPへ(クリックで移動)

『アンパンマン歴代主題歌』をまとめていきました。

アンパンマンの主題歌の多くは、生みの親である、やなせ たかしさんが作詞を担当していて、歌は、ドリーミングという双子姉妹の歌手ユニットが担当していることを初めて知りました。

アンパンマンの曲の、わかりやすい歌詞と素敵な歌声は、

今後も子供達から笑顔を集めること間違いなしですね。

Youtubeの再生リストへ

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

PS.

子供向けに人気の記事です。

関連記事

The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、音楽・映画・スポーツ・ゲーム動画を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
 この記事も読まれています
本記事を読んだ方に、おすすめの記事(よく読まれている記事)をご紹介しています。



 YOUTUBEにて再生リストを作成中

管理人の趣味で 再生リストを作っています。本サイトでは紹介していない再生リストもありますので、どうぞご覧ください。

>>クリックで移動<<

AD.

フォローする

最新のエントリーを読む
AD.