【バクマン。】歴代主題歌(OP曲・EN曲)まとめ・人気曲ランキング

『バクマン。は、『DEATH NOTE』の大場つぐみ(原作)・小畑健(作画)のタッグ作品です。週刊少年ジャンプの中で、(ジャンプの)ヒット漫画家を目指す主人公のストーリーが、これまでの週刊ものにはなく、斬新で面白い作品です。

今回は『バクマン。』の歴代主題歌(OP曲・EN曲)をまとめてゆきます。

『バクマン。』は、大場つぐみと小畑健による漫画作品『バクマン。』を原作としたアニメ作品。NHK教育テレビジョンにおいて、第3シリーズに及ぶ全75話を放送した。

高い画力を持った真城最高と文才と発想に長けた秀才である高木秋人を主人公とし、二人の少年がコンビを組んで漫画家を目指していく道のり・その活動を描く物語。

AD.
スポンサーリンク




アニメ『バクマン。』の歴代主題歌まとめ

全3シリーズありますので、参考にしてください。

第1シリーズ(2010年10月から2011年4月まで)。全25話。

第2シリーズ(2011年10月から2012年3月まで)。全25話。

第3シリーズ(2012年10月から2013年3月まで)。全25話。

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、各シリーズ1曲(3期は2曲)。全4曲あります。
OP1.  コブクロ 『 Blue Bird 』

初代オープニング曲です。応援メッセージいっぱいの素晴らしいシングルですね!小渕さんが今まで使うのをなるべく避けていた「幸せ」というワードが今回すんなり使えたとおっしゃってましたように、歌詞に見事にハマってます。

OP2. 伊藤祥平『Dream of Life』

2代目オープニング曲です。エリック・クラプトンに魅せられ、独学でギターを学んだという九州出身、大注目のシンガソングライターのメジャーデビュー作品!。ストレートな曲だからこそ胸に響くものはあるのです。

OP3.  nano.RIPE『もしもの話 』

3代目オープニング曲です。ボーカル・きみコが「バクマン。」と自分と共鳴した部分を歌ったという本作。nano.RIPE ならではのエモーショナルなサウンドに、ほろ苦い歌詞が「バクマン。」とリンクします。

OP4. ヒャダイン『23時40分』

4代目オープニング曲です23時40分という題名は彼がニコニコ動画に初となる動画を投稿した時間でらしいです。曲のバンドサウンドはまさにベボバ。構成はヒャダインとしてはおとなしめです。歌詞からは、鬱屈しそれでも前へと進もうとしている、そんな姿勢が読み取れます。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、各シリーズ2曲。全6曲あります。
EN1.  YA-KYIM『BAKUROCK〜未来の輪郭線〜 』

初代エンディング曲です。挫けそうな時、「今までの努力を全部集めて完全燃焼すれば壁も乗り越えられる!」そんな気持ちにしてくれます。明日も「希望」に向かって生活しよう!そう思わせてくれる、大切な応援ソングです。

EN2.  高橋優『現実という名の怪物と戦う者たち 』

2代目エンディング曲です。メロディーも良いが、歌詞が素晴らしいです。確かに綺麗事かも知れないが、綺麗事(=フィクション)無くして、そしてそれに自らを投企する不断の営為無くして、世の中が変わることはないです。

EN3. Tommy heavenly6 『 monochrome rainbow

3代目エンディング曲です。前作「PAPERMOON」より約2年10ヶ月ぶりのシングル。表題曲は、NHKアニメ『バクマン。』第2シリーズの前期エンディングテーマとして使用されています。スパークさせた激しきロックナンバーが仕上がっている。特に熱量がひらすら増していくクライマックスはさすが。

EN4. 指田郁也 『 パラレル= 』

4代目エンディング曲です「パラレル=」はNHKアニメ『バクマン。』(第2シリーズ)エンディングテーマとして書き下ろした、軽快なAOR的アップナンバー。カップリングはバラード曲「君とさよなら」。出会いと別れの卒業シーズンにぴったり(かもしれない)失恋ソング。

EN5. スフィア 『 Pride on Everyday 

5代目エンディング曲です。歌詞には元気・勇気をもらえるし、そこにスフィアの歌声がうまくマッチしていて、いい曲に仕上がっています。

EN6. JAM Project『 夢スケッチ 』

6代目エンディング曲です。TVアニメ『バクマン。』がいよいよクライマックス。バクマン。のグランドフィナーレを飾るにふさわしい1曲。夢スケッチは、バクマンを細部まで調べた上で作詞されています。まさにバクマンのための曲であると言えます。

おまけ 実写映画編

▼クリックで公式HPヘ

※2015年10月3日に公開。監督は大根仁。第39回日本アカデミー賞話題賞と最優秀音楽賞を受賞した。

東宝では「主演には文化系男子代表と呼べるような2人を」と考案。そこでナイーブな演技に定評のある佐藤と、一昨年の映画「桐島、部活やめるってよ」でヘタレ高校生を好演した神木に白羽の矢が立った。

MS. サカナクション『新宝島』

実写映画『バクマン。』の主題歌。ハイカラな雰囲気があり、また爽快感もあって良いです。YMOのRYDEENの馬が駆けていくようなイントロのオマージュと捉えられるような部分が、これから冒険が始まる様子をよく表していると思います。

アニメ『バクマン。』の人気主題歌ランキング

曲探しの参考までに『バクマン。 』人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、みなさんの大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆時)。

5位    YA-KYIM『BAKUROCK〜未来の輪郭線〜』  PV数  37017

4位   コブクロ 『 BLue Bird 』  PV数  38362

3位   nano.RIPE『BAKUROCK〜未来の輪郭線〜』  PV数 39281 

2位   伊藤 洋平 『Dream of  Lite』  PV数 49799  

1位  高橋 優『 現実という名の怪物と戦う者たち  PV数 115890 

まとめ

▼ TVアニメ『バクマン。』公式HPへ(クリックで移動)

『バクマン。』の歴代主題歌(OP曲・EN曲・挿入歌)をまとめてゆきました。

 『バクマン。』の主題歌は、意外と有名なアーティストが担当していたり、そしてOP曲もED曲も良い曲多いですね。アニメ化だけでなく、実写映画化もはたした人気作品だけに、制作元の力の入れようを感じます。

また管理人的には、実写映画のサカナクション『新宝島』が、バクマン!!!という印象を与えてくれるほど、映画、主題歌ともに印象深いです。

関連記事
本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。
The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、アニメ・映画・スポーツ・ゲームの主題歌を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
AD.
スポンサーリンク