【ドラゴンボール 改(カイ) 】歴代アニメ主題歌(OP・EN 全10曲)まとめ

『ドラゴンボール 改(カイ)』は、その名の通り、ドラゴンボールZを再編集し改めたもの” で、ドラゴンボールシリーズ初の、デジタルハイビジョンで制作された作品です。ストーリーの大部分はそのままですが、映像の美しさだけでなく、アニメの主題歌(オープニング・エンディング)も変わりました。

そこで今回は『ドラゴンボール 改(カイ) の歴代主題歌』をまとめて紹介します。




アニメ『ドラゴンボール 改(カイ)』とは

『ドラゴンボール改』とは、鳥山明の漫画作品『ドラゴンボール』を原作とする、東映アニメーション制作のテレビアニメ。

タイトルの「改」は鳥山明本人が命名したものである。企画の森下孝三によると「『ドラゴンボールZを改めて見てね』という願いが込められている」とのこと。

オープニングテーマ

※ドラゴンボール 改(カイ) オープニング曲は、全2曲あります。

OP1. 谷本貴義『 Doragon Soul』

放送日時:2009年04月05日~2011年03月27日

生まれ変わった「ドラゴンボール改」にピッタリの聴くだけで胸がドキドキ&ワクワクするオープニングテーマが誕生!誰もがドキドキ、ワクワクする王道アニメ・ソングで、`元気玉`などのフレーズが盛り込まれた歌詞は思わず口ずさみたくなります♪。

OP2. 谷本貴義 『空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go』

放送日時:2014年04月06日~2015年06月28日

『ドラゴンボール改 魔人ブウ編』のオープニング・テーマを担当した楽曲。2009年より放映された『ドラゴンボール改』に続き、ヴォーカリストの谷本貴義が主題歌の歌唱を担当しました。

エンディングテーマ

※ エンディング曲は、全7曲あります。

EN1. 谷本貴義『 Yeah!Break!Care!Break!』

放送日時:2009年04月05日~2010年04月25日

もぉ`ヤブレカブレ`だ!なときに聴くと気分爽快!CX系TVアニメ『ドラゴンボール改』のンディングテーマ。新たなドラゴンボールの世界観を表現したキャッチーな楽曲です。

EN2. チームドラゴン from AKB48心の羽根

放送日時:2010年05月02日~2011年03月27日

AKB48から7人(前田敦子、高橋みなみ、渡辺麻友、大島優子、板野友美、小嶋陽菜、柏木由紀)のメンバーが参加した特別チーム〈チームドラゴン〉による、テーマ曲です。

EN3.グッドモーニングアメリカ『 拝啓、ツラツストラ 』

放送日時:2014年04月06日~2014年06月29日

4人組バンド、グッドモーニングアメリカの2014年第2弾シングルとなるメジャー・セカンド・シングルです。曲頭から疾走感良く刻まれるドラムとギターサウンド、全体を通してリズミカルな音を奏でるベース、高音の中にも力強さがあり、ざっくりした中にもしっかりと歌い上げるボーカル。これぞ、グッドモーニングアメリカといった色が打ち出されております。

EN4. 家入レオ純情

放送日時:2014年07月06日~2014年09月28日

シンガー・ソングライター、家入レオにとってデビュー3年目(2014年時)のスタートとなる通算7枚目のシングル曲です。前向きで、疾走感あふれるポップロックチューンとなっています。

EN5. Czecho No Republic『 Oh Yeah!!!!!!! 』

放送日時:2014年10月05日~2014年12月28日

期待感が溢れるバンド、Czecho No Republic による、アニメ『ドラゴンボール改』新エンディング主題歌は、メジャー1stシングル「Oh Yeah!!!!!!!」です。ポジティブな歌詞にポップなリズムは、気分を上げたい時にぴったりです。

EN6. キュウソネコカミ『 GALAXY』

放送日時:2014年10月05日~2014年12月28日

「GALAXY」は宇宙をテーマにした楽曲で、キュウソネコカミがリリースした3rdミニアルバム「ハッピーポンコツランド」に収められています。

EN7. Gacharic Spin『Don’t Let Me Down』

放送日時:2015年01月11日~2015年03月29日

ロック、メタル、ダンスミュージックなどをミックスしたサウンドを、高いスキルで爆発力たっぷりに伝えるガールズバンド、Gacharic Spin(通称、ガチャピン)。そんなガチャピンサウンドが詰まった楽曲です。

まとめ

▼『ドラゴンボール改 』公式HP(クリックで移動)

『ドラゴンボール 改(カイ) の歴代主題歌』をまとめて紹介しました。

『ドラゴンボールZ』の主題歌と比べると、どちらの主題歌が良かったでしょうか。(管理人は、思い出バイアスがあるので、過去の方が良く感じてしまいます。)ただし聞きごたえのある曲が多いので、時間が経つにつれて変わっていくかもしれませんね。

Youtubeの再生リストへ

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。