【ついに映画公開!!】長年のGReeeeNファンが選ぶ感動するPVベスト7

どーも管理人です。GReeeeNが主題歌を歌う映画はこれまでにもいくつかあったのですが、なんと今回は、GReeeeNの代表曲「キセキ」の誕生秘話を描いた映画が公開するようですね。

GReeeeN 💚の映画が公開 !! (クリックで公式HPへ)

管理人
管理人自身中3の頃からファンとなり、高校、大学、現在と長らくGReeeeNの音楽にはお世話になってきました。青春時代の明るい時期だけでなく、辛い受験時代などにもGReeeeNの明るい音楽に励まされたり、勇気をもらってきました。

そんなGReeeeNの音楽で魅力の1つといえば、PV(プロモーションビデオ)。本人達は顔出しNGで活動しているので、登場していませんが、その分ストーリー性のある動画となっています。新曲が出る度PVを見るのを楽しみにしてきたファンの方も多いのではないでしょうか。

今回は、数ある『GReeeeNのPVの中でも、感動するPVベスト7』を長年ファンである管理人のチョイスで紹介していきます。映画で感動する前に、是非PVで感動を前体験しましょう。




GReeeeNの感動するPVベスト7

ベスト7 GReeeeN「旅立ち」

GReeeeNの感動するPV7

スマッシュ・ヒットとなった「BE FREE/涙空」(映画『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』の主題歌などに起用)に続く、GReeeeNの6thシングル。エモーショナルなヴォーカルとラップが胸に響く、卒業シーズンにぴったりの楽曲となっています

管理人
歌詞の内容「旅立ち」をそのまま表したようなPVです。悲しみを堪え、笑顔で好きな人を送り出す主人公が特に印象的です。

ベスト6  GReeeeN「愛し君へ」

GReeeeNの感動するPV6

GReeeeNのシングル。織田裕二が初めて父親役に挑戦するフジテレビ系ドラマ『Oh,My Dad!!』主題歌のタイトル曲は、父と子に降り掛かるどんな困難も乗り越えていけるような、強い想いを込めた楽曲。イントロから聴く人の心を掴んで離さない、GReeeeNならではのメロディーが炸裂する。

管理人
PVは色々なパロディー(ブラックジャック・世界の中心で愛をさけぶなど)をストーリーに組み混んでいて見ていて面白いです。中年になっても君江さんへの一途の思いを示す主人公の姿に感動します。

ベスト5  GReeeeN「愛唄」

GReeeeNの感動するPV5

デビューシングル「道」が、多くの悩める若者の支持を得て、ロングラン大好評発売中!そんな彼らの抜群のメロディセンスによって生まれた”初のラブソング(あいうた)”。

管理人
GReeeeNの本当に初期の楽曲ですが、いまだにカラオケでも歌われていますよね。PVでは、若者同士の絶妙な関係性をシンプルながらも、わかりやすく表現していますね。また、Whiteeeenによるカバー曲が、映画「ストロボエッジ」の主題歌になったのも印象的でしたね。

ベスト4 GReeeeN「恋文〜ラブレター〜」

GReeeeNの感動するPV4

GReeeeNの通算14枚目のシングルは、2011年11月公開の映画『アントキノイノチ』の主題歌。人を愛することで気付く命の意味や絆、普遍的な愛を形を目には見えないラブレターになぞらえた、力強いラブ・ソングです!

管理人
 岡田将生の主演映画の主題歌にもなっている曲です。PVでは、ラブレターを介した、二人の病院内での恋模様が印象的です。

ベスト3  GReeeeN「HEROES」

GReeeeNの感動するPV3

GReeeeNのシングル。ただまっすぐに想う気持ちの強さを唄ったタイトル曲は、佐藤隆太主演の読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『でたらめヒーロー』の主題歌。

管理人
幼な馴染みの女の子が、地球を隕石から守るために、自己を犠牲にするといった内容のPVです。その姿をみて、無力な自分も彼女を守っていきたい。彼女のヒーロになりたいといった内容です。

ベスト2   GReeeeN「僕らの物語」

GReeeeNの感動するPV2

悩める人、何かにつまずいた人、あきらめることさえ表面に出せない人にこそ届けたいという強い強い想いを、これまでになくロック・テイストをふんだんに盛り込んだ曲調に込めた応援歌。

管理人
自分は何のために生きているのかがわからない主人公は、駅で自殺をしようとします。しかし思いとどまり、過去の自分を振り返って、自分の生きている意味を再確認します。その後は自分の居場所も見つけて、一歩を踏み出します。

ベスト1  GReeeeN「遥か」

GReeeeNの感動するPV1

メンバーの実体験を基に、親への想いを唄った初のバラード作品。歯医者を目指しながらも音楽に全力で取り組む事に、親との軋轢が何度もあった。諦めずに続けた対話の末、気付く事が出来た親の深い愛情。我が夢を掴むという強い決意と、これまで育ててくれた深い感謝の想いが、「遥か」には込められている。

管理人
父親の猛反対を押し切り、自分の夢である映画監督を目指す主人公。父は彼を勘当しますが、それを影で支える母親の優しさ。最終的に夢を叶えた主人公の強い意志。そしてあれだけ頑固に息子の夢を否定していた父親も裏では息子を心で思い、最終的には・・・・・。

是非、みていただきたいPV達です。

最後に

今回は『 GReeeeeNの感動するPVベスト7 』を管理人の独断で決めました。

どうでしたでしょうか。あくまでPVをベースにしているので、上のようなランキングとなりました(かなり迷いました・・)。PVは存在しないのですが「両親への手紙」「pride」、今回おしくもランキングから外れた「ミセナイナミダハ、きっといつか」「始まりの唄」等、GReeeNには感動系の音楽は多いですね。

そして、今回ランキングにはあえて入れなかった、「キセキ」この誰もが知るスマッシュヒット曲の裏側が、1月に公開される映画で明らかになります。

↓GReeeeNで大ヒットを記録した楽曲「キセキ

今でも十分に感動PVランキングに入る作品ですが、映画をみたあとは不動の地位を築くのではないでしょうか。

まとめて再生したい場合は、再生リストへ

Youtubeの再生リストへ

ファンの皆さんにとっては、楽しみですね。それでは、また。

(近くの映画館で公開しないかな。)

The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、音楽・映画・スポーツ・ゲーム動画を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
 この記事も読まれています
本記事を読んだ方に、おすすめの記事(よく読まれている記事)をご紹介しています。



 YOUTUBEにて再生リストを作成中

管理人の趣味で 再生リストを作っています。本サイトでは紹介していない再生リストもありますので、どうぞご覧ください。

>>クリックで移動<<

AD.

フォローする

最新のエントリーを読む
AD.

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。