【鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST】歴代主題歌(OP・EN)まとめ・人気曲ランキング

2003年のアニメ『鋼の錬金術師』は原作の終了予定の目途も立っていない時期に製作されたことから、ストーリー・設定にオリジナル要素が強い独自の完全オリジナルストーリーとなっており、原作との関係性はありません。

そのため、2009年には、ほぼ原作に沿った展開や内容でストーリーが進行する、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 』が作成され、話題となりました。

今回は『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 歴代主題歌』をまとめてゆきます。

 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(はがねのれんきんじゅつし フルメタル アルケミスト)は、ボンズ制作の日本のアニメ。

キャッチコピーは「この掌にあるのは希望か、 絶望か。最強のダークファンタジーがここに」。

【関連記事】2003〜04年に放送されたアニメ『鋼の錬金術師』主題歌

AD.
スポンサーリンク




『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』歴代主題歌まとめ

テレビシリーズアニメとして2009年4月から2010年7月までMBS・TBS系列 (JNN)で放送された。

オープニングテーマ編

※オープニング(OP)曲は、全部で5曲あります。
OP1. YUI「again」

作詞・作曲・歌 – YUI / 編曲 – 近藤ひさし 第1期(第1話 – 第14話)

初代オープニングテーマ曲段々と聞いてる内に歌詞の意味が凄い重みを感じました。鋼の錬金術師のOPとしても歌詞が絶妙にマッチしていて、YUIの復帰するまでのこのもどかしい気持ちも入っていて凄い曲です。

OP2. NICO Touches the Walls「ホログラム」

作詞・作曲 – 光村龍哉 / 編曲 – 亀田誠治 & NICO Touches the Walls / 歌 – NICO Touches the Walls 第2期(第15話 – 第26話)

2代目オープニングテーマ曲。新しい次への1歩を力強く踏みだしていく感じがアニメとぴったりの曲。個人的には各サビや同じようなフレーズの部分でイントネーションなどを少しずつ変えて歌っているとこがすばらしいと思います!

OP3. スキマスイッチ「ゴールデンタイムラバー」

作詞・作曲・編曲 – 大橋卓弥、常田真太郎 / 歌 – スキマスイッチ 第3期(第27話 – 第38話)

3代目オープニングテーマ曲。スキマスイッチの新境地とも言える強力作!!スピード感全開のサウンドに緊張感あるリリックが印象的なスキマスイッチの新境地とも言える曲です。

OP4. CHEMISTRY「Period」

作詞 – 川畑要 / 作曲 – Jonas Myrin、Peter Kvint、江上浩太郎 / 編曲 – 板垣祐介 / 歌 – CHEMISTRY 第4期(第39話 – 第50話)

4代目オープニングテーマ曲。相変わらずケミストリーの歌唱力はハンパないです。本当に圧巻です。川畑君作詞のperiodは二人がshoutしてる、力強くて励まされる本当にいい曲だと思います。

OP5. シド「レイン」

作詞 – マオ / 作曲 – ゆうや / 編曲 – シド、西平彰 / 歌 – シド 最終期(第51話 – 第60話、第62話)

5代目オープニングテーマ曲。最終期テーマソングとなっている本作「レイン」は、淡く優しいメロディーがエドとアル二人の兄弟を包み込むかのような包容力を持ったバラード作品。どこか「御手紙」に通じるような和の旋律に、儚げな歌と歌詞が壮大な物語とリンクしていて世界観に溶け込むかのような感覚です。

エンディングテーマ編

※エンディング(EN)曲は、全部で5曲あります。
EN1. シド「嘘」

作詞 – マオ / 作曲 – ゆうや / 編曲 – シド、西平彰 / 歌 – シド 第1期(第1話 – 第14話)

初代エンディングテーマ曲。ヴィジュアル系バンド・アニメソングといった、先入観を抜きに、聴いてみて欲しい曲です。彼らの、歌唱力・演奏力・心をつかむメロディー,歌詞に驚かされます。哀愁漂うメロディとマオの歌声がマッチして、とても綺麗な曲に仕上がっています。

EN2. 福原美穂「LET IT OUT」

作詞・歌 – 福原美穂 / 作曲 – 福原美穂、山口寛雄 / 編曲 – 安原兵衛 第2期(第15話 – 第26話)。

2代目エンディングテーマ曲。アレンジは、軽やかに。アコースティック・ギターの音色に乗せて。ポップス・アレンジ。メロディは、福原美穂によるものらしく。例えるならセピア色のような。彼女による歌唱は、いつもリスナーの胸を刻むように。伸びのある、天に届くような、澄んだ歌声です。

EN3. Lil’B「つないだ手」

作詞 – AILA / 作曲・編曲 – 黒光雄輝 / 歌 – Lil’B 第3期(第27話 – 第38話)

3代目エンディングテーマ曲。とても切ない歌詞とメロディーはとても素直に胸を打ちますし、主題の「つないだ手」というありふれた愛の形式が良くて、「何度もこの手をつなぎ直しながら、どんな道だって一緒に歩くんだ」の辺りでキューンときます。

EN4. SCANDAL「瞬間センチメンタル」

作詞 – SCANDAL、小林夏海 / 作曲 – 田鹿祐一 / 編曲 – 川口圭太 / 歌 – SCANDAL 第4期(第39話 – 第50話)

4代目エンディングテーマ曲。疾走感のあるイントロ、サビへの入り方、原作の内容に合った歌詞などがカッコいい曲です。アニメでは1番しか流れませんが、2番のメロディーが1番と違ってたり、一瞬ボーカルが変わったりしてるのが良いのか、続けて聴いてても飽きません。

EN5. 中川翔子「RAY OF LIGHT」

作詞・歌 – 中川翔子 / 作曲 – 鈴木健太朗、木村篤史 / 編曲 – 島田昌典 終期(第51話 – 第62話)

5代目エンディングテーマ曲。「今日よりもっと強くなりたい」エルリック親子の物語と中川翔子自身の思いを重ねて作られた詩が心に響きます

劇場(映画)主題歌編

劇場版『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』

主題歌 :L’Arc〜en〜Ciel「GOOD LUCK MY WAY」

作詞 – hyde / 作曲 – tetsuya / 編曲 – L’Arc〜en〜Ciel、西平彰 / 歌 – L’Arc〜en〜Ciel

劇場版ハガレンの主題歌ラルク×鋼の強力タッグを更にアピールすべく、ラルクとしては初の試み、期間生産限定盤もリリース。ここからまた新たな伝説が始まります。

オープニングテーマ:miwa「Chasing hearts」

作詞・作曲・歌 – miwa / 編曲 – Naoki-T

劇場版ハガレンのオープニング歌miwaの透き通った歌声が、印象的な楽曲。

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS』人気主題歌ランキング

曲探しの参考までに、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS人気な主題歌ランキングを紹介します。本ランキングは、みなさんの大手サイトでの歌詞検索、アクセス数(PV数)をもとに本サイトで作成しています(執筆現在)

5位   福原美穂『LET IT OUT』 PV数 109469

4位   SCANDAL『瞬間センチメンタル』 PV数 186213

3位   NICO Touches the Walls『ホログラム』 PV数 362844

2位   スキマスイッチ『ゴールデンタイムラバー』PV数 399843

1位 YUI『again』PV数 462682  

上位3曲が『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の中で鉄板曲です。その他、『つないだ手』『Trisha’s Lullaby』『紅月』などの曲が人気のようです。

まとめ

▼鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST(クリックで移動)

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 歴代主題歌』をまとめてゆきました

アニメのクオリティー・主題歌を歌うアーティストを見ても、豪華。原作ファンにとっては、こちらのアニメ『鋼の錬金術師』の方がしっくりくるのではないでしょうか。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

PS.

2003〜04年放送バージョンはこちら。

関連記事
The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、アニメ・映画・スポーツ・ゲームの主題歌を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
AD.
スポンサーリンク