野球アニメ 『メジャー2nd(セカンド)』主題歌まとめ〜オープニング曲・エンディング曲〜

2018年4月7日(土) 放送スタートのNHKアニメ『メジャーセカンド』前作のアニメ『MAJOR(メジャー)』を毎週見ていた管理人にとっては、非常に楽しみな番組です。

過去の『MAJOR(メジャー)』の歴代主題歌に引き続き、『メジャー2nd(セカンド)』に関しても、アニメ主題歌(OPとEN曲)をまとめていきます。

『MAJOR 2nd』(メジャーセカンド)は、満田拓也による日本の漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて2015年15号より連載されている

1994年から2010年まで同誌で連載された野球漫画『MAJOR』の続編であり、前作の主人公・茂野吾郎の息子である茂野大吾の成長を描く。

スポンサーリンク



アニメ『メジャー2nd(セカンド)』とは?

アニメの紹介

TVアニメ「メジャーセカンド」PV

茂野大吾は、いまも現役のプロ野球選手を父にもつ小学生。かつてメジャーリーグでも活躍した父親・吾郎に憧れて、少年野球チーム「三船ドルフィンズ」で野球を始める。しかし、二世ならではのプレッシャーのなか、思うように上達できず、1年足らずで野球をやめ、無気力な生活を送っていた。

迎えた小学6年生の春、大吾の目の前に、アメリカから帰国したという転校生が現れる。転校生の名は、佐藤光。なんと光の父は、吾郎の盟友で元メジャーリーガーの佐藤寿也だった・・・。そして、少年たちの運命が動き出す!

『メジャー2nd(セカンド)』の歴代主題歌

オープニングテーマ編

OP1. キュウソネコカミ『越えていけ』

初代オープニング曲です。5人組ロックバンド・キュウソネコカミの新曲「越えていけ」です!!10~20代に圧倒的な人気を持つ、ライブやフェスでも大活躍の関西発ロックバンド。「メジャーセカンド」にふさわしい、アツいオープニング曲です。

管理人
「お父さんの影響で周囲から特別な期待を抱かれながらも、自分の能力が平凡であることに気付かされた大吾と、自分たちは音楽の才能の固まりではない、と音楽シーンで思い知らされ続けてきた僕たちキュウソネコカミ――。何か凄く重なるものを感じました」とコメントしています。
【歌詞】
気づいちまった自分は 特別では無い
普通の人間ってことに
無敵と思っていた
知らないふりをしていたい
現実なんて見たく無い
それでも心の中では
まだあいつに勝ちたい
やる気も努力も 一向に報われず
周りの成長に置いてかれそうで
焦りまくって
悲しくなって
好きなのに 目をそらして
こうあるべきだとか
こうじゃなきゃいけないとか
誰の人生だ お前の人生だ
このままじゃ終われない
理想と現実に揺られて
恥を恐れずに、光を目指して
才能なんて、運命なんて、後付け

OP2. ベリーグッドマン『ドリームキャッチャー』

2代目オープニング曲です。プロ野球選手やアスリートにもファンの多い、大阪発の3人組ボーカルユニットのドリームキャッチャーの曲です。「夢に向かう真っ直ぐな精神あきらめない魂」をパワフルに歌い上げています。

【歌詞】

夢を追う中で壁にぶつかり

その度にまた夢を語った 何度も何度も諦めかけた

でも君とまた走り出そう  夢を掴む日まで

さっきになって始めたことさえも うまく行かなくて 

嫌いになったり どうせダメだって 弱音を吐いて

いつも逃げてばかりだった

野球参加へのランがまだ終わったばかりと

励ましてくれた君がいた 他の誰でもない

僕しか自分に勝てない でも一人じゃない 

仲間がいる この先のピンチはもう怖くない

夢を追う中で壁にぶつかり その度にまた夢を語った

何度も何度も諦めかけた でも君とまた走り出そう 

夢を掴む日まで

エンディングテーマ編

EN1.  高橋優『プライド』

初代エンディング曲です。シンガーソングライター高橋優さんの新曲「プライド」です!!昨夏の甲子園番組でのテーマ曲も野球ファンの記憶に新しい高橋さん。少年たちに寄り添うあたたかいエールが込められたエンディング曲です。

管理人

「期待されても応えられず、期待した奴らに腹が立つ。いやそれ以上に応えられない自分に腹が立つ。その連鎖がイヤだから楽な方へ逃げる。

このご時世便利な逃げ道は多く、逃げながら生きていくことも出来るかもしれない。しかしそれではいけないと分かっている。そして踏みとどまる茂野大吾くん。

弱さと強さの表裏一体。共感しかない。何を言われたって笑って見せて前に進もうとする彼のような、今を生きる人へ、明日へ鼓舞するような楽曲を書きたいと思いました。」と高橋 優さんはコメントしました。

【歌詞】

君ではダメだと 言われてしまったか
君じゃない人の方がいいと 諦められたか
そんな言葉 本当だと思うのか まだやれるのに
「ちくしょ」と叫ぶ心はあるか

どこを見渡してみても 希望がないのなら
君自身がそれになり 誰かを照らせるってことさ
誰にも期待されてないくらいが ちょうどいいのさ
ここにいる意味を刻み込むのさ 何度倒れても

まだやれるさ 立ち上がれ その心よ
焼き尽くせ 命の火を どこまでも行けるよ 

君が望むのならば 何もかも叶えに行こう
そしてまた笑い合おう その真逆を煽る風が
吹いているとしても

誰にも期待されてないくらいが ちょうどいいのさ
ここにいる意味を刻み込むのさ 何度倒れても
ここにいる意味を刻み込むのさ 何度倒れても

EN2. Reol『SAIREN(サイレン) 』

2代目エンディング曲です。マルチな才能を誇る新進気鋭の女性シンガーソングライター・Reolさんが手がける新曲です。才能とはなんたるかをテーマに作詞作曲をしたそうです。「この曲が大吾達のストーリーにどう共鳴していくのか楽しみです。」とコメントを残しています。

【歌詞】

触れ合ってすべてが分かり合えるなら
言葉や態度なんて面倒な合図もいらないのに
凡庸な人間です
これぐらいのことすらもうまくできずに
必殺技を使えない僕が手に入れた痛み

試されて気遣って泣き疲れて
浪費する喜怒哀楽
うんざりだよもう見飽きたエラー
絶望希望交互に味わって裏表
天才にはなれそうにないから

ない才能を作れ
ありきたりな感性揺らして飛ばして
もうあとひけないぐらいに
散々な明日でも君がいるならまだ戦えるよ

まとめ

▼メジャー2nd(セカンド)公式HPへ

『MAJOR 2nd(メジャーセカンド)』の主題歌( OP曲とEN曲 )をまとめました。

前作のMAJOR(メジャー)では、ロード・オブ・メジャー(現在活動休止)というアーティストの曲がド・はまりで、非常に良い主題歌でした。今回は、キュウソネコカミ高橋優さんという管理人の馴染みのアーティストで、前作のメジャーにも負けないほど良い曲ですね。

今後も、本サイトでは『メジャー2nd(セカンド)』の主題歌を追っていきます。最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

関連記事
The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、アニメ・映画・スポーツ・ゲームの主題歌を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。

フォローする

 この記事も読まれています

本記事を読んだ方に、おすすめの記事(よく読まれている記事)をご紹介しています。



期間限定のエントリーを読む




コメント

  1. タスマニア より:

    タイムリー