【最強財閥】三菱グループ社員の一生.吹き出しを付けて物語風に表現してみた.

日本三大財閥の1つである、三菱グループ三菱商事、三菱UFJ銀行、三菱重工業を中心に、数多くの有力グループ企業が軒を連ね、グループ内の経済圏は、280兆円ともいわれています。

出典:世界最強財閥 三菱グループ経済圏は280兆円

もちろん、それだけ多くの会社を抱える三菱グループなら、グループ内の企業だけで十分に生活が成り立ちそうですよね。そこで今回は、管理人の勝手な空想で、『三菱グループ社員の一生を物語風』にしてみました。吹き出しもつけたのでどうぞご覧ください。またあくまでネタとして考えください。

【前回好評の記事】トヨタ社員の一生がある意味恐怖。吹き出しを付けて物語風に表現してみた。




三菱グループ社員の一生を物語風にすると

※引用元のない画像には、PAKUTASさんPixabayさんのフリー素材を利用しております。

※それ以外の引用元は、画像にリンク付けとなっています。

1. 大学を出て、三菱グループに入社

みつや
 俺の名前は、みつや。日本を代表する三菱グループのとある会社の新入社員。今日から俺の社会人生活が始まる。買い物は出来るだけ、グループ会社を利用したいところだ。

2.家電を揃える、三菱電機製品をグループ割で

みつや
そうそう社会人では一人暮らしとなったため、住まいの家電は、三菱電機の製品で調達した。

3. 給与振込は三菱東京UFJ銀行で

みつや
そして、ついにきた初給料日!!。もちろん給料は、三菱グループの銀行口座に振り込まれる

4. 飲み屋に行ったらビールはキリンビールオンリー

みつや
その後、初給料の祝いに同僚と飲みへ。もちろんキリンビールで乾杯。キリンビールは、三菱と名が付かなくても、グループ企業となっている。今後もビールは、キリン。

参考:三菱系社員はキリンのビールしか飲めない?都市伝説の真相は

5. 趣味のカメラはニコンをグループ割

みつや
初給料では、趣味の一眼レフカメラを購入!!。ニコンのカメラを安く手に入れることが出来るのも、三菱グループならでは。

6. コンビニはローソン(三菱商事系)のみ

みつや
よく行くコンビニは、もちもんローソン。本社ビルにも入っているから、何度もお世話になるね。三菱グループ社員様限定!!のキャンペーンなどが開催されることもあるよ。

7. 食料品は、三菱食品で揃えることも

(画像をクリックで商品が見れます)

みつや
そうそう、普段の食料品も三菱食品のものを買うことがあるよ。海外の商品を販売しているから、ここでしか買えない珍しいものもあるよ。

8.車は三菱のミニカから始まり、プラウディアまでずっと三菱

みつや

周りの社員たちは、数十年単位で三菱車を購入しているよ。若手のうちは、グレードの低い車を買って、役職が上がるにつれて、グレードの高い車に乗り換え。購入する車によって違うけど、基本50万~80万位の値引きで購入できるほか、家族割、親族割などがあるよ (出典:三菱グループ社員)。

9. ガソリンは三菱石油の後身のエネオス石油で給油

みつや
車周りのことも、グループ会社を頼っているよ。例えばガソリンは、ENEOSで給油する。

10. 自動車保険はもちろん東京海上日動

みつや
また自動車保険は、東京海上日動に入っているよ。同保険会社は、日本の損害保険業界トップ。

11. マンションを購入、もちろん三菱地所レジデンスが販売していたものを

みつや
中堅社員となり、三菱地所レジデンス(三菱地所)のマンションを購入。本マンションには、旭硝子のガラスのほか、三菱アルミニウム、三菱製鋼、三菱製紙など、数多くのグループ企業の素材が使われているよ(多分・・・)。

12. 海外旅行へのクレカは三菱UFJニコスのカード

みつや
海外旅行に持っていく、クレジットカードは、国内最大の三菱UFJニコスで。金融周りは、三菱グループの会社で解決しちゃう。

13. 子供が生まれたら、明治安田生命の生命保険に加入

みつや
子供のためにも、明治安田生命の生命保険に入ったよ。もしものときの備えも、しっかりしておかないとね。

14.家族での買い物・レジャーは、三菱地所の開発した商業施設で

みつや
家族での買い物・レジャーは、三菱地所が開発した商業施設へ。三菱地所の施設には、プレミアムアウトレットシリーズ、アクアシティーお台場、池袋サンシャインシティーまで、数多くのスポットがあるよ。

15. 子供を成蹊小学校に入れる、出来が悪かったら大学までエスカレーターで行ける。

みつや
子供は成蹊小に入学させよう。成蹊小は成蹊大学までエスカレーターで行くことができるよ。ちなみに、成蹊系列の学校と三菱グループとの関係性については、理事に三菱グループ各社の役員が名を連ねており、三菱グループが大学の経営に深く関わっているよ。

まとめ

『三菱グループ社員の一生を物語風』にしてみました。

今回紹介した三菱グループの中核企業は、金融や素材が中心なので、グループ会社のみで生活できるのかは不安な点がありますが、その会社の子会社やグループの関連会社をを含めると、450万人(280兆円)もの経済圏を、三菱グループは持っているそうです。

【三菱グループの主要なグループ企業】
金融:三菱東京UFJ 三菱UFJ証券ホールディングス
保険:明治安田生命保険、 東京海上日動火災保険
製造:三菱重工、三菱電機、三菱ケミカル、三菱化学、三菱樹脂、三菱製紙、旭硝子、ニコン
自動車:三菱自動車、三菱ふそう
商社:三菱商事
不動産:三菱地所
食品:三菱食品、キリンホールディングス
運輸:日本郵船、三菱倉庫
エネルギー:JXホールディングス

そのため、三菱グループのみで独立しても、暮らしていけるのではないかと思います。恐ろしき、大財閥。日本経済を牛耳っているといっても過言ではありませんね。

▼三菱財閥の創設者;岩崎弥太郎の名言集

本日は以上になります。最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

関連記事
The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、音楽・映画・スポーツ・ゲーム動画を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
 この記事も読まれています
本記事を読んだ方に、おすすめの記事(よく読まれている記事)をご紹介しています。



 YOUTUBEにて再生リストを作成中

管理人の趣味で 再生リストを作っています。本サイトでは紹介していない再生リストもありますので、どうぞご覧ください。

>>クリックで移動<<

AD.

フォローする

最新のエントリーを読む
AD.

コメント

  1. グリーンランド より:

    面白いコンテンツありがとうございます。

    三井グループも名だたる企業が揃ってますよ。

  2. 山口 より:

    これはまじで、やばいすね。