【NARUTO(ナルト)】 歴代映画全10作品の主題歌まとめ.Youtubeでプレイリスト化

ジャンプコミックの「NARUTO」の連載が終了し、数年が経ちました。その間に、関連映画『ボルト』も公開されたわけですが、なんだかファンは、寂しいですよね。

そこで今回は、『劇場版 NARUTO 歴代10作品で使用された主題歌 』を全て紹介します。NARUTOの映画音楽が、いまここに全て集合します。

AD.
スポンサーリンク




劇場版 NARUTO -ナルト-大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!(2004年公開)

ナルト映画の紹介
ナルト初公開映画。カカシ班と原作には登場しない氷遁系雪忍の話。

主題歌:YUKI「Home Sweet Home」

“幼い時の気持ちを思い出そう”と優しくメッセージを発しながら、時折“魂 焦がして 焦がして 叫んでるよ”と強い感情のフレーズが飛び出すところに、ずっと変わらぬYUKIスピリットを見る。映画のために特別に書き下ろされた壮大なバラード曲です。

劇場版 NARUTO -ナルト-大激突!幻の地底遺跡だってばよ(2005年公開)

ナルト映画の紹介
今作のテーマは、「仲間」! 謎の少年騎士・テムジンとナルト、シカマル、サクラが敵を倒す!

主題歌:TUBE「Ding! Dong! Dang!」

TUBEらしい非常に爽やかな曲です。静かなメロディーからアップテンポなメロディーに移り変わる緩急が見事です。春畑のクールなギタープレイも健在。バンド全体のクオリティーの高さは相変わらずで、溜息が出るばかりの曲です。

劇場版 NARUTO -ナルト-大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ(2006年公開)

ナルト映画の紹介

アニメ第1期の劇場版最終作。

舞台は南の海に浮かぶ<みかづき島>の“月の国” ナルト君の服のデザインが違うのが気になるところですね・・・

主題歌:MARIA「つぼみ」

MAIKO改め、舞衣子がリード・ヴォーカルをとる6人組ガールズ・バンド、MARIAによる歌唱曲。明るくアップテンポな曲となっています。

劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝(2007年公開)

ナルト映画の紹介
ナルト・サクラ・ネジ・リーのフォーマンセルで映画の舞台鬼の国に向かう!ナルトは世界の危機を救うべく「死」の予言に挑む!

主題歌:DJ OZMA「Lie-Lie-Lie」

「NARUTO‐ナルト‐」と「DJ OZMA」。一見、意外に感じられる異次元コラボだが、これまで数々の既成概念・制約の壁を打ち破ってきたDJ OZMAスタイルが、これまでのアゲ♂アゲ♂な作品とは一線を画したクールで切ないラブソングとなっています

劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 絆(2008年公開)

ナルト映画の紹介

突如、謎の忍者軍団の奇襲を受けた木ノ葉隠れの里。敵の正体は、かつて木ノ葉に滅ぼされた「空の国」の忍・空忍だった。

 主題歌:HOME MADE 家族「NO RAIN NO RAINBOW」

歌詞の良さと曲の良さが際立ったホームメイド家族の曲です。落ち込んだときとても元気になれる曲です。

劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者(2009年公開)

ナルト映画の紹介

連載10周年記念作品と銘打たれ、サスケを含めたカカシ班、アスマ班、紅班、ガイ班の13人が劇場版で初めてオールキャストでの出演

主題歌:PUFFY「誰かが」

PUFFYのニューシングルは、劇場版 NARUTO―ナルト主題歌が決定! 疾走感とどことない切なさが絶妙のバランスの好チューンです。楽曲提供はチバユウスケ(The Birthday)という強力なタッグででヒットの予感です!

劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 ザ・ロストタワー(2010年公開)

ナルト映画の紹介
ナルトとミナトの親子の絆が描かれる 子供向けとは思えないほど内容が深く考えさせられると好評を得ているおとうさーぁぁぁーーーーんんんんn!!!!!

主題歌:西野カナ 「if」

しっとりとしたピアノ伴奏。ストリングスによるクラシカルな演出。曲中を通じて、とても静かに進行する。曲調は、終始、静かに、しっとりと。サビでは、コーラスによる演出もクラシカルさを良く表現された曲です。タイトルにあるifとは、パートナーとの運命を示しています。

劇場版NARUTO-ナルト-ブラッド・プリズン(2011年公開)

同時上映:「炎の中忍試験!ナルトVS木ノ葉丸!」

ナルト映画の紹介
本作はアニメスタッフの代わりに、ミステリー作家の東山彰良が担当している。そのためアニメ第2期のタイトル「疾風伝」の名が外されている。ナルトが忍用の監禁施設「鬼灯城」に収監される。

主題歌:遊助 「雄叫び」

心が折れそうな時この曲を聴くと頑張れる。元気の源のような曲です。

 <炎の中忍試験!ナルトVS木ノ葉丸!:主題歌>

OKAMOTO’S「Future Eve」 

ボーカルのオカモト・コウキは本曲に関して、「みんなでセッションして作り上げた部分が大きい。春ツアーと並行して作ったため、ライブ感や演奏力の向上がどんどんセッションにも反映されていった。この曲で、バンドを作り上げていくスタイルが完成した」とコメントしてます。

劇場版NARUTO-ナルト-ロード・トゥ・ニンジャ(2012年公開)

ナルト映画の紹介

仮面の男による瞳術にかかるナルトとサクラ・・・・・ そこは、死んだ両親、サスケがいる里 里の仲間たちの性格も一変していた

主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION「それではまた明日」

メッセージ性が強く、映画にぴったりなアジカンらしさ満載のロック曲です。特にベースのイントロからサビに入るまでの流れが最高。それと、歌詞の一つ一つが重く、心に響く曲です

劇場版NARUTO-ナルト-THE LAST(2014年公開)

ナルト映画の紹介
原作者の岸本斉史が「今回の映画はぶっちゃけ恋愛です!」と語っている通り、今作では主人公のうずまきナルトと彼に想いを寄せる日向ヒナタの恋愛の部分を描いた物語。

主題歌:スキマスイッチ「星のうつわ」

製作から完成に至るまでに、何度も思い悩んで歌詞を書き直した一曲。その点では、スキマのあの名曲『奏』と重なる1面もあります。メロディと歌詞のマッチが絶妙で、ナルトのラスト映画にふさわしい曲です。

まとめ

『映画ナルトの歴代10作品で使用された主題歌 』をすべて紹介しました。

管理人は、アニメ版のナルト世代(20代前半)ということもあり、初期のころの映画主題歌は、聞き覚えがあり、懐かしい曲ばかりですね。

原作はもうクライマックを迎えましたが、実写版ナルトの映画がハリウッドで作られるようなので、ナルト作品も、まだ見られるようです。(あんまり、期待できないですが・・)本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

おまけ (最新)BORUTO ボルト -NARUTO THE MOVIE-

※ちなみに、第11作目として、スピンオフ作品が公開されています。

ナルト映画の紹介
うずまきナルトの息子のボルトを主人公として、ナルトとボルトの親子、サスケとボルトの師弟の物語を描いた映画。 急成長を遂げた新時代で、七代目火影である父・ナルトを全否定する息子・ボルトが英雄と謳われたナルトの存在を超えるため、父のライバル・サスケに弟子入りし成長していく姿が描かれている。

主題歌:KANA-BOON 「ダイバー」

主題歌を提供したKANA-BOONは「NARUTO愛ではほかのどのアーティストにも負けない自信があるほどNARUTO―ナルト―が大好きなので、オファーを頂いたときは純粋に嬉しかったです!」とコメントしています。ボルトを観た人は購入せずにはいられないほど、映画とマッチしていた曲です。

The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、アニメ・映画・スポーツ・ゲームの主題歌を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
AD.
スポンサーリンク