【2017年度】アイドルグループ抜きの年間シングルヒット曲ランキングベスト10

どーも管理人です。みなさんは、音楽ランキングのオリコンはご存知ですよね。そのオリコンより、去年(2017)年に売れたCDシングルランキングを調査しました。すると下の表を見て分かるように、「アイドル、アイドル、アイドル、・・・・」と、アイドルグループが上位を占めていました。

アイドルグループも地道で必死な営業活動を行っているので、否定することはできませんが、その巨大なグループに負けずに頑張る、普通のアーティスト達を応援したい

そこで昨年に引き続き『アイドルグループ抜きのシングルヒット曲ランキング2017』を紹介します。




2017年シングルヒットソングランキング

それでは、10位から1位まで順に見ていきましょう。

参考サイト:年間 CDシングルランキング(オリコンNEWS)

10位 氷川きよし『男の熱唱』

2016年末の東京国際フォーラムでのコンサートで初歌唱した本楽曲。ファン待望のシングルでの発売。これまでにない彼の人生そのものを唄ったような、力強い王道演歌となっています。

9位 QUARTET NIGHT『God’s S.T.A.R.』

テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」挿入歌。ST☆RISHと双璧を成す大人気アイドルグループ・QUARTET NIGHT【寿嶺二(CV:.森久保祥太郎)、黒崎蘭丸(CV:.鈴木達央)、美風藍(CV:.蒼井翔太)、カミュ(CV:.前野智昭)】のシングルリリース曲です。

8位 B’Z『声明?Still Alive』

ソロ活動を経て、ついにB’zの再始動!2017年『UCC BLACK 無糖』新TVCMソング「声明」、TBS系日曜劇場『A LIFE ~愛しき人~』主題歌「Still Alive」に加え、劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』主題歌「世界はあなたの色になる」、映画『疾風ロンド』主題歌「フキアレナサイ」を収録!豪華すぎるシングルCDです。

7位 Mr.Children『ヒカリノアトリエ』

2017年にデビュー 25周年を迎えたMr.Children。自分がある“今”を精一杯生きることで“未来”があるんだ。まっすぐな希望の歌「ヒカリノアトリエ」新たなる挑戦を続けるMr.Childrenの“今”を刻み込んだ作品が完成。 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主題歌として話題の楽曲です。

6位 Mr.Children『himawari』

25周年を迎え、更に上昇する音楽への憧れと探究心。“ヒカリノアトリエTOUR”を経て、ベーシックな強さを増したMr.Childrenの“最新”がここに!。タイトル曲「himawari」は、全国東宝系にて公開される映画『君の膵臓をたべたい』主題歌に起用されました。

5位 BOYS AND MEN『帆を上げろ!

愛知・名古屋発、昇竜の勢いをみせるエンターテイメント集団、BOYS AND MEN(通称“ボイメン”)。今作は、“夢は諦めなければ必ず叶う”その熱い思いを胸に、日本中の人たちの背中を押し続けてきた彼らの男気溢れるド派手なボイメンワールド炸裂の最高潮な楽曲です!。

4位 星野源『Family Song』

星野源、前作から10ヶ月振りとなる待望のニューシングル! ・日本テレビ系 水曜ドラマ「過保護のカホコ」主題歌「Family Song」をはじめ、「肌」、「プリン」、さらに星野源の自宅でレコーディングされた「KIDS(House ver.)」など、新曲4曲を収録したシングルCDです。

続いては、ベスト3位の発表です。3位以上の曲には、CDジャケットにアマゾンのリンクをつけております。

3位 TWICE『One More Time』

今や10代・20代の間で社会現象となっているTWICE。日本初のオリジナル曲となるシングル「One More Time」がリリースされました。「もう一度」踏み出す! と思う女の子の恋心がギュッと詰まった曲でTWICEらしい、明るく元気な楽曲となっています。

2位 BTS(防弾少年団)『血、汗、涙 』

「血、汗、涙」は、iTunesの97の国と地域で1位を獲得したアルバム『WINGS』のリード曲「Blood Sweat & Tears」の日本語バージョン。全世界のPOP市場で人気を得ているMoombahton Trap(ムーンバートン・トラップ)ジャンルの曲で、今まで防弾少年団が見せてきたパワフルで強烈なイメージから少し力を抜いたセクシーな魅力を引き立たせることに重点が置かれた楽曲となっています。

1位 BTS(防弾少年団)『MIC Drop/DNA/Crystal Snow


世界中を沸かせているBTS (防弾少年団)! 日本でニュー・シングル「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」初のトリプルA面! としてリリースされました。ビルボード200’で7位を記録! iTunesアルバムチャートでは77の国と地域で1位を記録した[LOVEYOUR SELF 承 `Her’]から、大ヒットシングル「DNA」、「MIC Drop」のJapanese ver.を収録、更に日本独自企画で制作された新曲「Crystal Snow」を含むシングルCDです。

まとめ

『アイドルグループ抜きのシングルヒット曲ランキング2017』を紹介しました。

今回は、AKB系列のグループ、ジャニーズ系列のグループを除いたランキングでしたが、上位3つは韓国のアイドル系グループという結果になりました。

ただ、B’ZやMr.Childenといったビッグアーティストの中に、BOYS AND MENやQUARTET NIGHTといったニューアーティストもランクインし、今後の音楽シーンを盛り上げてくれそうですね。

もちろん、音楽を取り巻く環境は大きく変わり、CDの売り上げ=音楽の人気度というわけにはいきませんが、今回のランキングが参考になりましたら、幸いです。

本日も最後までご覧いただき、まことにありがとうございました。

関連記事

The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、音楽・映画・スポーツ・ゲーム動画を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
 この記事も読まれています
本記事を読んだ方に、おすすめの記事(よく読まれている記事)をご紹介しています。



 YOUTUBEにて再生リストを作成中

管理人の趣味で 再生リストを作っています。本サイトでは紹介していない再生リストもありますので、どうぞご覧ください。

>>クリックで移動<<

AD.

フォローする

最新のエントリーを読む
AD.

コメント