【2018年版】高校サッカーの歴代応援歌(テーマソング)を10年分をまとめて提供

新年も無事に明けて、全国高校サッカーの時期ですね。サッカーを一生懸命プレイする選手達を見ていると、こっちも何か行動したくてたまらなくなる。管理人は、それくらい高校サッカーからエネルギーを頂いています。

そこで今回は『 高校サッカーの応援歌(テーマソング)を10年分 』まとめてみました。

AD.
スポンサーリンク




高校サッカー応援歌(テーマソング)歴代10年分

それでは、実際に10年分(2009年〜2018年)見ていきましょう。

第87回大会  いきものがかり 「心の花を咲かせよう」

2009年の高校サッカーのテーマソング。いきものがかりの楽曲が起用されました。いきものがかりの持ち味である強いメロディーと、切なく温かい歌詞、そして真っ直ぐな歌声が、選手たちの後押しとなる応援ソングです。

第88回大会  FUNKY MONKEY BABYS 「明日へ」

2010年の高校サッカーのテーマソング。FUNKY MONKEY BABYSの楽曲が起用されました。現在は解散してしまいましたが、通称ファンモンと呼ばれ、若者に絶大な支持を受けるヒップホップユニットでした。彼らの熱い魂の歌声が、夢を追いかける選手たちの後押ししてくれる応援歌です。

第89回大会  WEAVER 「キミノトモダチ」

↓2011年の高校サッカーのテーマソング

20011年の高校サッカーのテーマソング。3人組ピアノロックバンド・WEAVERの新曲が起用されました。高校時代に音楽で繋がった3人は、高校生が友達と共に夢を追いかける高校サッカーそのものであるという背景もあり、今回、起用されました。

「共に闘うトモダチをテーマにするからには、一生その人の背中を押せる、応援できる歌を作りました」 ボーカル&ピアノの杉本雄治さんのコメント

第90回大会  ナオト・インティライミ 「Message」

▼クリックで再生ページへ

2012年の高校サッカーのテーマソング。ナオト・インティライミの楽曲が起用されました。世界中を旅して培われたエネルギッシュな歌声と楽曲が、夢を追いかけてくれる選手たちの後押しをします。 音楽動画は、現在捜索中です。

第91回大会  miwa 「ホイッスル~君と過ごした日々~」

↓2012年の高校サッカーのテーマソング

2013年の高校サッカーのテーマソング。miwaの楽曲が起用されました。2013年最初のシングルとして、決勝戦前に披露されました。miwaが山形県の地区予選を観戦するなど、実際に高校サッカーの試合に足を運び、書き上げていった楽曲です。

第92回大会  GReeeeN 「僕らの物語」

↓2013年の高校サッカーのテーマソング

2014年の高校サッカーのテーマソング。GReeeeNの楽曲が起用されました。「僕らの物語」は語りかけるような歌唱が印象的なミドルテンポのトラックになっています。PVはサッカーとは関係ないのですが、感動しますよ。

【関連記事】長年のGReeeeNファンが選ぶ感動するPVベスト7

第93回大会  大原櫻子「瞳」

↓2014年の高校サッカーのテーマソング

2015年の高校サッカーのテーマソング。大原櫻子の楽曲が起用されました。作詞をするにあたっては、自ら高校サッカー選手権の会場に足を運んだそうです。また自身も学生の頃には水泳部として頑張っていたらしく、その頃に抱いていた思いもこめて書いたそうです。歌詞のまっすぐな思いが、人々の心を打つ応援歌です。

第94回大会  BLUE ENCOUNT「はじまり」

↓2015年の高校サッカーのテーマソング

2016年の高校サッカーのテーマソング。BLUE ENCOUNTの楽曲が起用されました。MVも注目の楽曲で、サッカー部に所属する1人の選手の栄光や挫折、苦悩から立ち直る姿を描いた内容となっています。元サッカー部所属の人には、特に共感できる楽曲となっています。

第95回大会  家入レオ「それぞれの明日」

↓2016年の高校サッカーのテーマソング

2017年の高校サッカーのテーマソング。家入レオの楽曲が起用されました。何かに必死に打ち込む10代に焦点をあてた歌詞が綴られていて、MVでは高校生オーケストラとコラボレーションしています。

自分を信じて、ひたすらもがいて、前に向かって歩いていってほしいという気持ちで作りました」  家入レオのコメント

第96回大会   Little Glee Monster 「いつかこの涙が」

2018年の高校サッカーのテーマソング。リトグリの曲が応援曲に起用されました。MVには、高校サッカー公式応援マネージャーである女優の髙橋ひかるも出演。応援マネージャーが、応援歌のMVに出演するのは高校サッカー史上初となり、映像内にはリトグリのMVでは定番の生歌歌唱部分も含まれました。

「悲しい時、ツラい時、頑張ろうって思いたいとき、色んなときに聞いてほしい。」「リトグリの気持ちだけじゃなく、ひかるさんの気持ちも込められている曲になったなと思うので、私たちが込めた思いが、皆さんにたくさん伝われば。」高橋ひかるとリトグリのコメント

参考資料:歴代10年間の全国サッカー大会優勝校

曲探しの参考になるかと思い、歴代10年間の優勝・準優勝校を載せておきます。

サッカー大会 優勝校 準優勝校
第86回(平19) 流経大柏(千葉) 藤枝東(静岡)
第87回(平20) 広島皆実(広島) 鹿児島城西(鹿児島)
第88回(平21) 山梨学院大付(山梨) 青森山田(青森)
第89回(平22) 滝川二(兵庫) 久御山(京都)
第90回(平23) 市船橋(千葉) 四日市中央工(三重)
第91回(平24) 鵬 翔(宮崎) 京都橘(京都)
第92回(平25) 富山一(富山) 星 稜(石川)
第93回(平26) 星 稜(石川) 前橋育英(群馬)
第94回(平27) 東福岡(福岡) 国学院久我山(東京)
第95回(平28) 青森山田(青森) 前橋育英(群馬)

まとめ

『高校サッカーの応援歌(テーマソング)を10年分』をまとめてみました。

高校サッカーの応援曲(テーマソング)は、メッセージ性の強い、前向きな楽曲 が多いですよね。サッカーファンだけでなく、多くの人々の背中をおしてくれるのではないでしょうか。また大会が終わっても、ここでまとめた応援曲(テーマーソング)から勇気を貰えると思います。気に入った曲などありましたら、以下の再生リストを保存しておきましょう。

Youtubeの再生リストへ

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

過去のサッカー応援歌

※最新10年を超えて更新した分は、こちらで紹介します。タイトルをクリックでYoutubeに移動します。

第86回大会  RIP SLYME with MONGOL800 「Remember」

2008年の高校サッカーのテーマソング。リップスライムとモンゴル800の楽曲が起用されました。斬新なコラボとなった、サッカー応援ソングとなっています。両者は夏フェスがきっかけとなり、コラボに至ったそうです。

The following two tabs change content below.
Youtube動画ライブラリー管理人

Youtube動画ライブラリー管理人

Youtubeが大好きな管理人です。学業に励む傍、Youtubeをより楽しめるよう、アニメ・映画・スポーツ・ゲームの主題歌を中心に>>再生リスト<<の作成を行なっています。
AD.
スポンサーリンク




コメント

  1. サッカー小僧 より:

    高校サッカー好きとしては、なかなか名曲揃い
    ですね。もしよろしければ、サッカーワールドカップ関係の音楽集も作っていただけないでしょうか。

    byあるサッカー人

    • Youtube動画ライブラリー管理人 Youtube動画ライブラリー管理人 より:

      サッカーワールドカップの音楽は、いいですね。ぜひ、近いうちにプレイリスト化いたします。今後も、どうぞよろしくお願いします。

  2. […] https://youtubelib.com/soccer-themesong 1 高校サッカー応援歌(テーマソング)歴代10年分 1.1 第86回大会  RIP SLYME with MONGOL800 「Remember」 1.2 第87回大会 いきものがかり 「心の花を咲かせよう」 1.3 第88回大会  FUNKY MONKEY BABYS 「明日へ」 1.4 第89回大会  WEAVER 「キミノトモダチ」 1.5 第90回大会  ナオト・インティライミ 「Message」 1.6 第91回大会  miwa 「ホイッスル〜君と過ごした日々〜」 1.7 第92回大会  GReeeeN 「僕らの物語」 1.8 第93回大会  大原櫻子「瞳」 1.9 第94回大会  BLUE ENCOUNT「はじまり」 1.10 第95回大会  家入レオ「それぞれの明日」 1.11 第96回大会 Little Glee Monster 「いつかこの涙が」 […]