「 小田 和正 」資産データ徹底調査 -年収・家・車など-

2023年10月30日トヨタ

有名人の資産データを独自に集計・調査したサイトへようこそ。

 

有名人の収入が気になる、住んでいる家、持っている車が気になるといった資産に関するデータを集めました。

 

今回の調査対象は 「 小田 和正 」さんです。




+続きを表示 で詳しい内容がわかります!

注意
  • 有名人の資産情報は一般公開されてません
  • 芸能メディア等の推測情報に基づきます
  • 噂(ネタ)程度にお楽しみください

「 小田 和正 」のプロフィール

「 小田 和正 」さんのプロフィールは以下の通りです。

顔写真
タレント名小田 和正
生年月日1947年9月20日
出身神奈川県 横浜市 金沢区両親
職業歌手
続きを表示

プロフィールトピック

■ 小田 和正 経歴は?

小田和正(おだかずまさ)は、1951年9月15日生まれの日本のシンガーソングライターです。彼は、高校時代にバンドを結成し、音楽活動を始めました。その後、数々のバンドで活躍し、1970年代半ばには「チューリップ」というバンドでメジャーデビューを果たしました。しかし、1981年にバンドを脱退し、ソロ活動を開始しました。ソロデビュー後は、シンガーソングライターとして数々のヒット曲を生み出し、長年にわたり日本の音楽シーンを牽引しています。

 

■ 小田 和正 全盛期は?

小田和正の全盛期は、1980年代後半から1990年代前半にかけてでしょう。彼は、1986年にリリースされたアルバム『ラブ・ストーリーは突然に』が大ヒットし、その後も『OH! Yeah!』『俺ら恋する夏』『J・J 〜私が初めて編集した小説〜』といったアルバムが次々とリリースされ、多くの人々から支持を得ました。また、彼はこの時期に多数のテレビ番組に出演し、幅広い層からの支持を集めていました。

 

■ 小田 和正 ヒット作は?

小田和正は、数多くのヒット曲を生み出しています。代表的なものを挙げると、1986年にリリースされた「ラブ・ストーリーは突然に」や、「OH! Yeah!」「幸せの予感」「愛について」「見上げてごらん夜の星を」などがあります。特に「ラブ・ストーリーは突然に」は、小田和正の代表曲の一つであり、多くの人々から愛されています。また、彼は映画の主題歌を手がけることも多く、「ラブ・ストーリーは突然に」の他にも「ラストエンペラー」や「卒業」など、数々の名曲を生み出しています。

「 小田 和正 」の収入・年収

「 小田 和正 」さんの収入・年収は、

 推定 25000 万円 (2.5 億円)  です。

 

日本人の平均年収の 約 62.0 倍 稼いでいます。

 

また、同業界プロの平均年収よりも稼いでいます。

 

年収比較表
(単位:万円)

小田 和正

25000

日本人

402

歌手

350

音楽プロデューサー

500

 

推定年収 (’20年度)平均年収の何倍
25000 万円 / 2.5 億円約 62.0 倍
続きを表示

収入トピック

■歌手(シンガーソングライター)の年収・収入事情

歌手(シンガーソングライター)平均年収は300万円から400万円(統計の取り方で大きく変わる)ですが、ピンキリです。実際、音楽活動での収入が100万円以下の歌手も多くいます。一方で大きなヒットを生み出すことが出来れば、数億円規模の大きな収入が得られるケースもあり、夢のある仕事です。

 

シンガーソングライターは、作詞、作曲、歌唱だけでなく、自分自身をどう魅せるかなどを考えて曲やステージのコンセプト、売り出し方を考えるなどのセルフプロデュースも仕事内容の1つです。高い努力と才能が求められる職業ですが、その分見返りも大きいです。人数が多いバンドや、作詞・作曲・プロデュースを自身では行わないアイドル歌手や演歌歌手などと比べると、成功した際に得られる収入も大きいです。実際に歌手部門の高額納税者番付の上位は、シンガーソングライターが占めています。

 

【歌手の主な収入形態】

  1. ヒット曲の数と人気度: ヒット曲が多く、人気があるほど、CDの売上やライブの集客が増えるため収入が増える傾向があります。
  2. ライブ活動: ライブやコンサートの開催で収入を得ることが一般的です。集客力やチケットの価格、開催頻度などが影響します。
  3. メディア露出: テレビやラジオなどのメディアへの出演やCMなどの仕事も収入源になります。
  4. 特別イベントや講演: 特定のイベントや講演の出演料も一部の歌手にとって収入源となります。
  5. レコード会社との契約条件: 契約の内容によっては、アーティストの売上から一定の割合が歌手に支払われる場合があります。
  6. 特許権や著作権: 自作曲や作詞などの著作権や特許権によって、収入を得る場合があります。

 

■ 小田 和正 現在の推定年収は?

小田和正の正確な年収に関する情報は公表されていません。複数のメディア報道によると、2019年時点で最低でも年収約1億円以上と予想されています。

 

彼は、長年にわたって音楽業界で活躍しており、多数のヒット曲をリリースしてきました。また、作曲家としても高い評価を受けており、様々なアーティストに楽曲を提供しています。さらに、彼はテレビ番組の出演やCM出演などでも活躍しているため、多方面から収入を得ていることが考えられます。

 

■ 音楽の印税だけでも大きな収入がある

(写真)企業バックアップのコンサートを開催

小田和正さんの主な収入源は音楽活動です。彼は数多くのヒット曲を生み出し、アルバムの販売やコンサートツアーなどで収益を上げています。また、著作権や出版物からの印税も収入の一部となるでしょう。さらに、テレビやラジオへの出演、広告などの仕事も収入源となる可能性があります。

 

小田さんの曲は、CMソングや番組ソングとしても、多用されています。また、KAT-TUNをはじめ有名アーティストに提供した楽曲も人気です。

 

現役のアーティストでもあり、音楽クリエイター、プロジューサーも務めています。個人事務所に所属しているため、印税収入を中心に、現在の年収を実現しています。

 

同じ印税売上の場合、シンガーソングライターの方が収入が多いとされています。グループメンバーがいるバンドと違い、作詞・作曲・歌唱による印税を全て得ることが出来ます。

 

■ 納税額から推測される年収額がすごい

【 小田和正さんの推定年収 】

  • 年度 / 順位 / 年収額(万円)
  • 1982 / 10位 / 9288
  • 1983 / 12位 / 42135
  • 1985 / 14位 / 6483
  • 1992 / 4位 / 32364
  • 2002 / 9位 / 6840

関連記事高額納税額 (1983年~2004年)

※ 自治体から公表されたデータに基づいています

小田和正さんは、全盛期の1980年代前半に高額納税番付でランクインしています。

 

また1991年に販売したベストアルバム「Oh! Yeah!」は、ミリオンセラーを達成するなど好調で、年間でも売上5位に輝いています。

 

その翌年の収入は3億円を超えていて、歌手部門でも堂々の3位にランクインしています。

 

■ 小田 和正 最近のお仕事は?

小田和正は、2023年現在も音楽活動を精力的に行っています。最近の主なお仕事としては、自身のライブツアー「 K.ODA TOUR 2023 こんどこそ、君と!」が挙げられます。このツアーは、昨年2022年にも行われていて、2023年4月から全国各地で開催される予定です。また音楽配信サービスから「風を待つ」という新曲シングルをリリースしています。

「 小田和正 」の自宅・マンション・実家

「 小田和正 」さんの自宅・マンションは、

 神奈川県の自宅  だとされています。

神奈川県の自宅

自宅は神奈川県にある豪華な一戸建てです。

自宅写真
自宅の場所自宅の価格
神奈川県・逗子市推定 数億円
続きを表示

家トピック

■ 小田 和正 活動拠点はどこ?

小田和正さんは、主に東京都内を中心に音楽活動を行っています。また、全国各地でコンサートやライブツアーを開催しています。都内の一等地に豪邸があり、他には神奈川県逗子市の披露山庭園住宅にも豪邸を所有していることがわかっています。

 

■Q2. 神奈川県逗子の自宅は、自分でデザインした?

自宅は神奈川県逗子市の高級分譲地に建つ立派な邸宅です。小田和正さんは、東北大学、早稲田大学大学院で建築学を学んできた経験もあり、逗子にある自宅は自分でデザインしたといわれています。

 

逗子市は、資産家、財界人、芸能人などが多く住み一区画300坪の敷地には豪邸が立ち並び、バブルのころは日本のビバリーヒルズと呼ばれていました。

 

逗子で150坪に分割された土地が2億5千万円するようですので、小田和正さんの自宅も土地代だけでも

「 小田和正 」の車

「 小田和正」さんは、

 トヨタ を持っているとされています。

トヨタ・セルシオ

型式不明 (初代XF10型もしくは2代目XF20型)を持っているとされています。

車写真
ブランドトヨタ
名称セルシオ
新車価格24万円~
日本
続きを表示

車トピック

■ 小田 和正 運転免許は持っている?

小田和正さんが2023年現在、運転免許を持っているかどうかについては、公式に発表されていません
■ 小田 和正 運転しない理由は?
小田和正さんは、1998年7月には、愛車セルシオを自身で運転して、事故を起こし、愛車が大破したことが知られています。自身も全治4週間の大けがを負っています。
その際の報道で「1997年製のトヨタ・セルシオとの記載があり愛車であることが分かっています。大事故の影響もあってか、その後は自身で運転せずに移動車を利用しているようです。

「 小田和正 」の資産まとめ

「 小田和正 」さんは、

あーちゃん
S : 超金持ちです。 

 

収入・家・車・アクセサリー類を集計した

 推定総資産は5億円以上  です。

 

※ 日本人1000人の中で、上位1人か2人が持つ資産です。

 

分類総資産額人口割合
S : 超金持ち5億円以上0.16%
A : 金持ち1-5億円2.20%
B : 小金持ち5000万-1億円6.00%
C : 豊かな一般人3000万-5000万13.40%
D : 一般人3000万以下78.24%
続きを表示

総資産トピック

■ 有名人の生涯年収ランキング

  • 1位 96億6270万円 小室哲哉
  • 2位 74億1447万円 石橋貴明(とんねるず)
  • 3位 69億3780万円 桑田佳祐(サザンオールスターズ)
  • 4位 64億4151万円 稲葉浩志(B’z)
  • 5位 62億1399万円 松本孝弘(B’z)
  • …<省略>…
  • 49位  17億~32億円  小田和正

1985年~2004年までの20年間の 「芸能人_生涯収入ランキング100」という名目で、昼の情報番組「ミヤネ屋」でとりあげられたランキングの結果です。

 

小田和正さんは、49位にランクインしています。

 

その後の20年間も精力的に音楽活動しているので、収入・資産が増えている可能性が高いです。

 

小田さんのように作詞・作曲を手掛け、他のアーティストに楽曲提供しているような人気音楽家は、印税収入なども多くあります。

 

■ 小田和正 資産額は?

小田和正は、長年にわたり音楽業界で活躍してきた有名な歌手・作曲家であり、自身の個人レーベル(事務所)を設立し、アーティストたちの発掘・育成にも力を注いでいます。これらの事業により、大きな資産を持っていると考えられます。

 

またプライベートでは、一般女性の新井恵子さんと入籍しています。結婚してすでに40年が過ぎていますが、子供はつくらない主義のようです。相続する子供がいなければ、「資産の行方はどうなるのか?」といった点でもメディアから注目されています。

【 注意 】執筆時時点での情報です。信憑性の低い情報も含みます。【 参考資料 】タレントデータバンク/野村総合研究所の「資本家」定義/民間給与実態統計調査 – 国税庁 (2020年度)/全国・マンションハウスメーカーカタログ/自動車メーカ公式カタログ/ 各種週刊誌/他省略‥