「 熊川哲也 (バレエ) 」資産データ徹底調査 -年収・家・車など-

2024年2月26日フェラーリ,メルセデスベンツ

有名人の資産データを独自に集計・調査したサイトへようこそ。

 

有名人の収入が気になる、住んでいる家、持っている車が気になるといった資産に関するデータを集めました。

 

今回の調査対象は 「 熊川哲也 」さんです。




+続きを表示 で詳しい内容がわかります!

注意
  • 有名人の資産情報は一般公開されてません
  • 芸能メディア等の推測情報に基づきます
  • 噂(ネタ)程度にお楽しみください

「 熊川哲也 」のプロフィール

「 熊川哲也 」さんのプロフィールは以下の通りです。

顔写真
タレント名 熊川哲也
生年月日 1972年3月5日
出身 北海道 旭川市
職業 画家
続きを表示

プロフィールトピック

■ 熊川哲也 さんのプロフィール

熊川 哲也は、日本の北海道旭川市出身のバレエダンサー・振付家・演出家である。英国ロイヤル・バレエ団の元プリンシパル。1999年Kバレエカンパニーを創立し、芸術監督を務める。2003年よりKバレエスクール主宰。2012年よりBunkamura オーチャードホール芸術監督。

 

■ 熊川哲也 さんの経歴

(写真)バレエ団でプリンシパル(主役)に昇格

10歳から札幌市の久富淑子バレエ研究所で学び始める。高校一年で英国ロイヤルバレエ学校に留学。翌89年のローザンヌ国際バレエコンクールで日本人初の金賞を受賞。この時、拍手禁止の予選で大喝采を受けたエピソードは有名。同年、英国ロイヤル・バレエ団に東洋人として初めて入団し、最年少でソリストに昇進。91年にファースト・ソリスト、93年にプリンシパルに昇格し『ドン・キホーテ』のバジルを始め数々の名演を残す。

 

99年に同バレエ団を退団。帰国後、Kバレエカンパニーを設立。自らもダンサーとして出演しながら、芸術監督としてプロデュース、演出、振り付けなどを手がける。2007年、『海賊』の公演中に右ひざを痛め、前十字靭帯損傷と診断されるが、翌年、新作『ベートーヴェンの第九』で復帰。国内外で活動を続ける一方、自ら設立したバレエ学校で後進の育成にもあたっている。

「 熊川哲也 」の収入・年収

「 熊川哲也 」さんの収入・年収は、

 推定 27750 万円(2.77 億円)  です。

 

日本人の平均年収の 約 69.4 倍 稼いでいます。

 

また、同業界プロの平均年収よりも稼いでいます。

 

年収比較表
(単位:万円)

熊川哲也

27750

日本人

402

画家

360

工芸家

250

 

推定年収 (’2003) 平均年収の何倍
27750 万円 / 2.77 億円 約 69.4 倍
続きを表示

収入トピック

■ 納税額に基づいた推定年収

熊川哲也 (バレエ)さんの推定年収 】

  • 年度 / 順位 / 年収額 (万円)
  • 2003 / 15位 / 27750

関連記事 高額納税額 (1983年~2004年)

※ 自治体から公表されたデータに基づいています

熊川哲也さんは、2003年に高額納税者リストにランクインしています。当時の推定年収は、2億7750万円です。

 

2003年から、バレエ教室であるKバレエスクールを主宰しています。

 

その影響もあってかは不明ですが、この年に年間1億円近い額を納税しています。

 

熊川さんのバレエ教室はその後全国展開するほど成功していますので、年収も右肩上がりで伸びている可能性が高いです。

 

■ 熊川哲也さんの年収(英国ロイヤル・バレエ団時代)

(写真)プリンシパル時代の熊川さん

熊川哲也さんが英国ロイヤル・バレエ団で最高位であるプリンシパルをしているときの推定年収は1200万円ほどだったそうです。

 

一般的なプリンシパルの年収は約400~700万円ほどといわれているので、名門バレエ団でのプリンシパルはやはり厚待遇ですね。

 

バレエダンサーで高年収を得られるのはほんの一握りで、世界的に活躍するバレエダンサーになってようやく年収1000万円を超えてくるそうです。

 

熊川さんはバレエダンサー時代から高級車(20代でフェラーリなど複数のスーパーカーを所有)を乗り回していたようです。

 

年収1000万円ではスーパーカーを所有するのは難しいため、副収入があった可能性が高いです。

 

■ 熊川哲也さんの副収入

(写真) CMやTV番組にも出演

熊川さんは日本人初のプリンシパルとしてメディアで注目されていました。テレビやCMのお仕事があったため、副収入も多かったと考えられます。

 

また有名バレエダンサーは、実家がお金持ちだったり、お金持ちのパトロンが金銭的支援をしてくれるなどのケースがあります。

 

バレエ団からの給料以外に、パトロンから金銭的支援が得られていた可能性があります

 

■ 熊川哲也さんの年収(現在)

(写真)【熊川哲也】Kバレエ・TBS 資本業務提携記者発表

熊川哲也氏の推定年収は一般的には非公開であり、正確な数字は提供されていません

 

現在の推定年収は、1億円以上だと考えられます。

 

国際的に高い評価を受けるトップバレエダンサーであり、多くの舞台演出やプロジェクトに参加しています。そのため、一般的には高収入を得ていると考えられます

 

また熊川さんは、2003年よりKバレエスクール主宰し全国に6校展開しているほか、2012年よりBunkamura オーチャードホール芸術監督を務めています。

 

現在ではダンサーとしての収入ではなく、実業家(演出家)としての収入が大部分を占めています。

 

2022年にはTBSと業務提携を発表。今回の資本提携により両者は、バレエスタジオの拡充やアジア地域への公演事業・スクール事業の展開を目指すそうです。

 

また2023年には、バレエ芸術文化の振興を目的とした一般財団法人熊川財団を設立しています。

 

それら組織の代表として、役割に見合った収入を受け取っていると考えられます。

「 熊川哲也 」の自宅・マンション・実家

「 熊川哲也 」さんの自宅・マンションは、

 都内の自宅  だとされています。

都内の自宅

【説明】

自宅写真
自宅の場所 自宅の価格
都内・某所 推定 不明

神奈川県の自宅

【説明】

自宅写真
自宅の場所 自宅の価格
神奈川県・箱根町 推定 不明
続きを表示

家トピック

■ 熊川哲也 自宅は?

熊川哲也さんのご自宅について調べてみましたが、公開されていません

 

熊川さんが主宰するKバレエカンパニーが東京都文京区にありますので、場所は都内にある可能性が高いでしょう。

 

■ 熊川哲也 別荘は?

(写真) TV番組内で公開された熊川さんの別荘

熊川さんは、箱根に別称を所有しています。過去にテレビ番組で公開した際には、まるで高級旅館のような豪邸だと一時期話題になりました。

 

湖畔500坪の土地に建つ3LDKの平屋住宅で、広々とした温泉が付いています。

 

場所は、神奈川県の根町町にあり、八ヶ岳付近という噂もありますが、あくまでも噂です。

 

■ 熊川哲也 実家は?

熊川哲也実家は北海道札幌市にあるそうです。

 

熊川さんは、北海道旭川市で生まれましたが、3歳の頃に札幌市に引っ越したそうです。

 

実家は金持ちではないか?と噂になっていますが、真相は不明です。父親の職業が不明で、母親は雑貨店を経営していたそうです。

 

幼い頃から様々な習い事をし、15歳からイギリスにあるロイヤルバレエ学校に留学させていますので、それなりに教育にお金をかけれる裕福な家庭であったことは確かでしょう。

「 熊川哲也 」の車

「 熊川哲也」さんは、

 フェラーリ,メルセデスベンツ を持っているとされています。

フェラーリ・550 マラネロ

車体色:白、交際中の牧瀬里穂を助手席に乗せて運転↩️出典:雑誌『FRIDAY』(’00年11月)を持っているとされています。

車写真
ブランド フェラーリ
名称 550 マラネロ
新車価格 フェラーリ・550 マラネロ
イタリア

メルセデスベンツ・Gクラス “ゲレンデヴァーゲン”

463型、交際中の牧瀬里穂を助手席に乗せて運転↩️出典:雑誌『FRIDAY』(’00年11月)を持っているとされています。

車写真
ブランド メルセデスベンツ
名称 Gクラス “ゲレンデヴァーゲン”
新車価格 1251万円〜
ドイツ

フェラーリ・F40

車体色:黒、生産数1,311台↩️出典:テレビ『極上の休日』(’03年11月)を持っているとされています。

車写真
ブランド フェラーリ
名称 F40
新車価格 フェラーリ・F40
イタリア

フェラーリ・F50

車体色:赤、生産数349台、第345号車、「限りなくラストに近い」↩️出典:テレビ『極上の休日』(’03年11月)を持っているとされています。

車写真
ブランド フェラーリ
名称 F50
新車価格 中古で4億円~
イタリア

フェラーリ・550 マラネロ

車体色:銀↩️出典:テレビ『熊川哲也 20年前にやり残した宿題』(’23年9月)を持っているとされています。

車写真
ブランド フェラーリ
名称 550 マラネロ
新車価格 (新車)2,497万円~
イタリア
続きを表示

車トピック

■ 熊川哲也さん 現在 愛車(2台)

(写真) 現在の熊川さんの愛車2台 ※ 月刊誌「ENGINE」

熊川哲也さんは、大の車好きとして知られています。

 

はじめて買った車が、英国車のトライアンフ・スピットファイア。英国ロイヤル・バレエ団に入団した17歳のとき、先輩が乗っている英国製スポーツカーに憧れたそうで、のちに購入したそうです。

 

その後も24歳で、スーパーカーの代名詞であるフェラーリを手に入れたそうです。

 

日本に戻ってからも3カ月から半年でクルマを買い替えて乗っていたそうです過去には、TVRグリフィス、アストンマーティンDB9に乗っていたこともあるそうです。

 

2016年時点で、自身の愛車遍歴は50台は以上。現在所有している愛車は2台。イタリア車:フェラーリ、イギリス車:トライアンフGT6です。

 

関連記事【 フェラーリ 】芸能人の愛車データ徹底調査

「 熊川哲也 」の資産まとめ

「 熊川哲也 」さんは、

あーちゃん
S : 超金持ちです。 

 

収入・家・車・アクセサリー類を集計した

 推定総資産は5億円以上  です。

 

※ 日本人1000人の中で、上位1人か2人が持つ資産です。

 

分類 総資産額 人口割合
S : 超金持ち 5億円以上 0.16%
A : 金持ち 1-5億円 2.20%
B : 小金持ち 5000万-1億円 6.00%
C : 豊かな一般人 3000万-5000万 13.40%
D : 一般人 3000万以下 78.24%
続きを表示

総資産トピック

■バレエダンサー 熊川哲也 資産は?

(写真)高級腕時計マニアとしても知られる熊川哲也さん

熊川哲也さんの正確な資産情報は公には開示されていないため、具体的な金額を確認することはできません

 

熊川さんは、トップバレエダンサーとして国際的に評価され、多くの成功を収めています。バレエの世界での成功と多彩な活動により、一定の資産を築いていると考えられます。

 

バレエ教室であるKバレエスクールを開校した頃にはすでに、高額納税者リストでランクイン。数億円の年収があったことが公表されています。

 

その後もKバレエスクールは成功して、全国で6教室を展開するまでになっています。現在ではバレエ界の第一人者として、日本だけでなくアジア地域へのバレエ普及を視野にTBSと提携して活動しています。

 

過去に60台以上の高級車を乗り回す車マニアであるだけでなく、高級腕時計マニアとしても知られています。熊川さんが身に着ける腕時計が注目されているほか、過去には自身でプロデュースした腕時計が限定発売されています。

 

個人の金銭的な状況については詳細がわかりませんが、これら情報からも、熊川さんがバレエの世界での成功と多彩な活動により、一定の資産を築いていると考えられます。

【 注意 】執筆時時点での情報です。信憑性の低い情報も含みます。【 参考資料 】タレントデータバンク/野村総合研究所の「資本家」定義/民間給与実態統計調査 – 国税庁(2020年度)/全国・マンションハウスメーカーカタログ/自動車メーカ公式カタログ/ 各種週刊誌/他省略‥