「 横尾要 (ゴルフ) 」資産データ徹底調査 -年収・家・車など-

2023年11月22日

有名人の資産データを独自に集計・調査したサイトへようこそ。

 

有名人の収入が気になる、住んでいる家、持っている車が気になるといった資産に関するデータを集めました。

 

今回の調査対象は 「 横尾要 」さんです。




+続きを表示 で詳しい内容がわかります!

注意
  • 有名人の資産情報は一般公開されてません
  • 芸能メディア等の推測情報に基づきます
  • 噂(ネタ)程度にお楽しみください

「 横尾要 」のプロフィール

「 横尾要 」さんのプロフィールは以下の通りです。

顔写真
タレント名横尾要
生年月日1972年7月24日
出身東京都
職業ゴルフ
続きを表示

プロフィールトピック

■ 横尾要 さんのプロフィール

横尾 要は、日本東京都出身のプロゴルファーである。東京学館浦安高校卒業。日本大学卒業。身長176cm、体重75kg。血液型A型。日本ゴルフツアー通算5勝。マネジメント事務所はぐあんばーる。また、EH株式会社とも所属契約を結んでいる。

 

■ 横尾要 さんの経歴

10歳の時、『ハワイアンオープン』で青木功が優勝を決めた劇的なイーグルをテレビで見たことが本格的にゴルフを始めるきっかけだった。東京学館浦安高校、日本大学と強豪校を経てプロ入り。デビュー戦の1995年『ブリヂストンオープン』でいきなり5位に入った。 98年の『アコムインターナショナル』で初優勝したのを皮切りに着実に勝利を重ねる。01年には米ツアー参戦し、賞金ランク105位でシードを獲得。02年は序盤の『フェニックスオープン』で2位に入ったが、それ以降は不振でシードを落とした。通算5勝。

 

99年『東海クラシック』ではV・シンを、02年の『ダンロップフェニックス』ではS・ガルシアを下すなど世界の強豪を抑えての優勝が目立つ。 13年は『インドネシアPGA選手権』の最終日を単独首位で迎えたが逆転負け。『フジサンケイクラシック』でも最終組のチャンスを生かせず、7年ぶりの優勝は成らなかった。14年は、思うような結果を残せず、無念のシード落ちを喫した。<2014>

「 横尾要 」の収入・年収

「 横尾要 」さんの収入・年収は、

 推定 16203 万円(1.62 億円)  です。

 

日本人の平均年収の 約 40.5 倍 稼いでいます。

 

また、同業界プロの平均年収よりも稼いでいます。

 

年収比較表
(単位:万円)

横尾要

16203

日本人

402

ゴルフ

3200

レッスンプロ

350

 

推定年収 (’2002)平均年収の何倍
16203 万円 / 1.62 億円約 40.5 倍
続きを表示

収入トピック

■ プロゴルフ選手の年収・収入事情

国内男子プロゴルファーの平均年収約2,931万円。国内女子プロゴルファーの平均年収約3,497万円です(2019年のプロゴルファー賞金獲得ランキングTOP100より選出)。中央値は740万円~950万円ともいわれています。高い収入を稼げているプロゴルファーは上位選手のみで、そういった選手は、賞金額だけでなく、賞金以上に高額なスポンサーシップ契約、メディア・CM出演、ブランドとのアンバサダー契約などを通じて、数億円以上の収入を得ているケースがあります。

 

逆に、日本の平均年収を下回り、プロゴルファーとして食べていけない選手も多くいます。収入面では、ツアーに出場しなければ、収入は0円です。ツアーで入賞すれば賞金が獲得できますが、国内では毎年50人前後(女子は20人前後)がプロになる他、有望なアマチュア選手、海外の有力選手などを含めての厳しい争いです。また賞金額は高額に見えても、交通・宿泊費、用具費、ウェア、トレーニング費、トレーナー費など、必要な出費も多いようです。そのため「シード権」を取らなければ、収入面では厳しいようです。

 

プロゴルフ選手の収入源は、大きく7つあります。

 

プロゴルフ選手の主な収入源

  1. 賞金: プロゴルフ選手は、トーナメントでの競技成績に応じて賞金を獲得します。大会ごとの賞金額は異なりますが、メジャートーナメントやツアーチャンピオンシップなどの大会では高額な賞金が用意されることがあります。
  2. スポンサーシップ契約: プロゴルフ選手は、ゴルフ関連の企業や他のブランドとスポンサーシップ契約を結ぶことがあります。これには、ゴルフ用具メーカーやアパレルブランド、スポーツウェアメーカーなどが含まれます。特定のブランドの服装や用具を着用・使用することで、選手は商品やブランドを宣伝し、代わりに報酬を受け取ることが一般的です。
  3. エキシビションやチャリティイベント: プロゴルフ選手は、エキシビションマッチやチャリティイベントに参加し、参加費や賞金を得ることがあります。
  4. メディア・広告出演: 一部のプロゴルフ選手は、テレビ番組やラジオ番組、CM、オンラインコンテンツなどに出演し、報酬を得ることがあります。
  5. ゴルフコースやアカデミーの所有・運営: 成功したプロゴルフ選手は、自分の名前を冠したゴルフコースやゴルフアカデミーを所有・運営する場合があります。これにより、収入を得ることができます。
  6. 著作権収入: 一部のプロゴルフ選手は、自伝やゴルフ指南書などを執筆し、著作権収入を得ることがあります。
  7. その他の事業投資: 一部のプロゴルフ選手は、ゴルフ以外の事業にも投資し、収入を得ることがあります。

 

■ 納税額に基づいた推定年収

(写真)横尾要さんとかとうれいこさん

横尾要 (ゴルフ)さんの推定年収 】

  • 年度 / 順位 / 年収額 (万円)
  • 2002 / 19位 / 16203

関連記事 高額納税額 (1983年~2004年)

※ 自治体から公表されたデータに基づいています

横尾要さんは、2002年に高額納税者リストにランクインしています。当時の推定年収は、16203万円です。

 

2001年にタレントのかとうれいこさんと結婚。結婚した当時、横尾要さんの年収は最高1億5,000万円と推測され、セレブ婚と報道されました。

 

納税額から算出される推定収入とほぼ乖離がないことからも、横尾さんは大きな収入を得ていたことが分かっています。

 

この年の横尾さんは「フェニックス・オープン」で2位入賞を果たし、自己最高成績をマークしています。

 

■  横尾要さんの年収

横尾 要さんは、1998年・1999年ともに賞金ランキング9位を獲得。結婚前年の2000年まで10位。2001年に自身の過去最高成績(2位)を残し、2002年にも好成績を残している横尾さんですが、だんだんと調子を落としてしまい、出場する大会で、予選落ちが続いてしまいます。

 

全盛期に1億円以上あった獲得賞金が、2005年時点では、数百万円にまで激減してしまいました。2006年「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」で久しぶりの優勝を飾っていますが、その後もシード落ちを何度か経験しながら現在に至ります。

 

2019年シーズン終了時で、生涯賞金獲得ランキングで30位。7億4640万円(プロ25年間)獲得しています。

 

■ 横尾要さんの近年の主な仕事

(写真)2022年からシニアに初参戦

2014年のシード落ち後は、「今の子たちのゴルフは僕らとは別物です」と、若手との格差を痛感するばかりと語る横尾要さん。プロアマとして1部、2部のゴルフ選手権を行き来しながら、日本シニアオープンゴルフ選手権にも参入しています。

スポーツ選手(ゴルフ)

Posted by DB金持ち